最近の( ^ω^)ニコッ
マイペースでやってます。
しばらくの間、更新お休みします><
再開は5月下旬くらいに

FC2カウンター
今日も過疎だぜ!
プロフィール

荒川802

Author:荒川802
雑記帳代わりに使ってます
詳しくはこちら

クソスレ
超募集中!

スレをタレこむはこちら

なんかあったら↓
kenhoku802www★yahoo.co.jp
★を@に変えて

最近の記事
最近のコメント
逆アクセス
おせわになってます!
注目の記事
by はてなブックマーク
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索
リスト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
ヘッドライン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  •  | スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
    姉に「体で慰めて」といわれた
    姉に「体で慰めて」といわれた
    http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1200015803/


    1 :VIPがお送りします。あと-16,732秒:2008/01/11(金) 10:43:23.57 ID:6VPcy1xs0
    失恋したという姉を慰めてたらそういわれた
    はぁ?とかおもったけど

    「冗談だってばwwwなにドキドキしてんの?ww」

    とかからかうので
    ムカついたから
    ちょっと押し倒してレイプしてやろうかと思ったが
    全く抵抗してこないのでさすがにマズいと思いやめてあげた






    ※エロ注意!



    3 :VIPがお送りします。あと-17,052秒:2008/01/11(金) 10:44:17.04 ID:uiAJxT2X0
    マヂで?超ヤベェじゃん(笑)


    4 :VIPがお送りします。あと-16,936秒:2008/01/11(金) 10:44:17.32 ID:d1zK7+wr0
    >>1
    親が泣いてるぞ
    働け



    7 :VIPがお送りします。あと-17,120秒:2008/01/11(金) 10:45:28.77 ID:6VPcy1xs0
    姉がなみだ目でビクンとかなって
    「ちょ、冗談だってば」
    とかいうけど
    「いまさら遅い」
    っていって唇を唇でふさいで



    9 :VIPがお送りします。あと-17,120秒:2008/01/11(金) 10:46:26.67 ID:6VPcy1xs0
    姉は一応抵抗するけど全然力入ってなくて
    「ん・・・んっ」
    とか声にならない声を上げるので興奮してきて舌を入れてみたら
    姉の抵抗が無くなって
    それどころか遠慮がちに舌からめだしてきたんで
    そのまま5分くらいずっとレロレロしてて
    ようやく唇離したら



    10 :VIPがお送りします。あと-17,120秒:2008/01/11(金) 10:46:27.88 ID:syv+hPJHO
    これが>>1の卒論か


    11 :VIPがお送りします。あと-17,193秒:2008/01/11(金) 10:46:34.19 ID:Rn9ijOrQ0 ?2BP(223)
    クリンチ!! クリンチ!!


    13 :VIPがお送りします。あと-17,193秒:2008/01/11(金) 10:46:58.90 ID:6VPcy1xs0
    姉が潤んだ目でこっちみてるからもうどうにでもなれって思って
    耳たぶとか首筋とかも舌を這わせてあいてる両手で乳とかさわりだしたら
    姉はビクンビクン体を振るわせ始めて
    「脱がしてもいい?」
    って聞いてコクンとうなずくから
    その表情がすごく可愛くて
    またディープなキスをしばらくしだして
    そのまま服を脱がせにかかって下着姿にさせて



    14 :VIPがお送りします。あと-17,120秒:2008/01/11(金) 10:47:01.80 ID:iTKYEwAN0
    わっほうわっほう


    16 :VIPがお送りします。あと-16,936秒:2008/01/11(金) 10:47:35.45 ID:6VPcy1xs0
    ブラジャーの上から唇を這わせて乳首周辺を丁寧に愛撫してたら
    とうとう姉も俺のことをギュッと抱きしめてきて息があらくなってきて
    左手でパンツごしに股間を振れるか振れないかくらいで触りだしたら
    「んっ」
    って声を上げ始めたので
    1階にいるおとんとおかんにバレるとおもってまた唇で唇をふさいで



    17 :VIPがお送りします。あと-17,193秒:2008/01/11(金) 10:48:11.89 ID:6VPcy1xs0
    そのままキスしながら右手でブラジャーの上から包み込むように乳をもんで
    左手の中指であそこをパンツの上からなぞっていたら
    どんどん姉の息が荒くなってきて
    「んっ・・は・・・」
    とかって声が混じって口の周りがよだれでべとべとになってきて
    だんだん姉も自分から腰が動き出してモジモジしてきたので
    「直接さわろうか?」って聞いたら
    「脱がせて」
    っていって体を起こしてきて
    そのままブラを外して姉の乳首に吸い付き
    パンツを脱がそうとしたら姉も腰をあげてぬがせやすくしてくれて



    18 :VIPがお送りします。あと-16,732秒:2008/01/11(金) 10:48:17.74 ID:HWSnZV2L0
    腹筋まで長いな


    20 :VIPがお送りします。あと-17,120秒:2008/01/11(金) 10:48:59.33 ID:6VPcy1xs0
    姉を一糸まとわぬ姿にさせたら
    姉も「私だけじゃ恥ずかしいって」
    とかいって俺の服を脱がしにかかってパンツ一枚にさせられたところで
    ボッキしてる股間に手が伸びてきてそのままパンツ越しに握られて上下にゆすられて
    俺も負けじと、アソコの入り口に指を這わせながらまた二人でキスして
    ぐちょぐちょ唾液を交換しながら舌をレロレロさせて
    パンツごしにチンコ触られるのにもどかしくてムズムズしてきて
    「あのさ、直接・・・」とか言いかけたら
    「私の気持ちわかったでしょ」
    とか微笑まれて



    21 :VIPがお送りします。あと-17,193秒:2008/01/11(金) 10:49:08.10 ID:bt+ht++B0
    おっきした


    22 :VIPがお送りします。あと-17,356秒:2008/01/11(金) 10:50:18.49 ID:6VPcy1xs0
    そのまま姉はパンツを脱がしたら、今度はおもむろにチンコに顔を近づけて
    「もうアンタでいいや」
    とかいってパクっと先っぽを口に咥えてきて
    そのまま唇でカリの部分を擦りだしてありえないシチュエーションについ
    「おぁ・・・」
    とか声を出してしまい
    いきなり全体をディープスロートせずに先っぽをくちゅくちゅするだけのフェラに
    すっかりじらされてしまって
    「もっとつよく握って」とかリクエストすると
    「まだだめ~」とか
    上目遣いで微笑むので、なんだかやっぱりまたからかわれてるとか思えてきて
    また押し倒して無理やり69の体勢に持ってきて



    24 :VIPがお送りします。あと-17,452秒:2008/01/11(金) 10:51:10.55 ID:6VPcy1xs0
    真横体勢の69になって俺は姉のアソコの入り口のひだの部分を舌でツンツンすると同時に
    クリの皮の上から左手でやさしく撫でだしたら、姉が
    「ぁ!」
    とか声をだしたらそのときの発声で姉の口の中で
    俺のチンコがぷるぷるんってされて
    俺が愛撫するたびに姉が「あっ」とか「んっ」とかチンコへの動きが止まるので
    姉に「そのまま続けて」といじわるっぽく言ってみたりして
    これでまた主導権握れたと調子に乗った俺は
    左手で皮ごしにクリを愛撫しながら右手の中指をゆっくりあそこの中にさしこんでみたら



    25 :VIPがお送りします。あと-17,356秒:2008/01/11(金) 10:51:29.09 ID:25tJyslp0

    わっふるわっふる


    27 :VIPがお送りします。あと-17,494秒:2008/01/11(金) 10:52:13.36 ID:6VPcy1xs0
    姉の声がますます大きくなってきたので
    「お父さんたちに聞こえちゃうよ」
    と注意しながら指の愛撫はやめず
    「もっとしっかり舐めて」
    とまで言ってみたら
    「そんなこといっても集中できない」
    って喘ぎながら言うのでこのへんにしとくかとおもって
    体を起こしてまた姉に覆いかぶさるようになって
    やっぱり右手はあそこをかきまわしてるまま姉にキスをしてたら、姉に
    「キス好きだね」
    とか言われるけど
    「姉ちゃんの声がでかいからだよ」
    と言い訳をしながら舌をからませあって、その間ずっと姉は俺の口の中でウンウンうなっていて




    29 :VIPがお送りします。あと-17,356秒:2008/01/11(金) 10:53:16.20 ID:6VPcy1xs0
    左手を背中に回してぎゅっと抱きついて姉のおっぱいを押しつぶしながら
    ずっと右手と舌で姉をいじっていたら、姉が
    「ちょっとまって、最後までしちゃうの?」
    とかいまさら聞くので
    「したくないの?」
    って言ったら
    「私の部屋にいこう、ここ真下がリビングだし」
    というので、姉の体を抱き起こして、一応服を持って姉の部屋に移動しようとして
    全裸のまま廊下を越えるときがすごくドキドキしたけどなんとか姉の部屋にたどりついて、
    でそのまままたベットに腰掛けて並んだら



    32 :VIPがお送りします。あと-17,494秒:2008/01/11(金) 10:54:02.36 ID:6VPcy1xs0
    間を空けてしまった為か姉はちょっと冷静になってしまって
    「やっぱり、ちょっとこういうのはねぇ」
    というけど俺は目の前の姉の全裸姿に全然興奮が収まりつかずキスしたら、姉が
    「まずいよ」
    とか唇離して、俺のおでこに自分のおでこくっつけながら切なげな表情でいうので
    「俺姉ちゃん好きだよ」
    って言ってそのまま押し倒したら
    「ねぇ、そこの引き出し、上から2番目あけて」
    というのであけてみたらコンドームが3個入ってたので
    それを取り出してみせたら
    「つけてあげる」
    と俺に装着しだして



    33 :VIPがお送りします。あと-17,494秒:2008/01/11(金) 10:54:44.41 ID:6VPcy1xs0
    「いいよ」
    っていいながら今度は姉から抱きついてきてキスしてくるので
    もう一回乳首とクリを同時に薬指でなぞって唇離して姉をベッドの上に仰向けにさせて
    そのままチンコを姉のあそこにあてがったら
    「さむいから温めて」
    って両手をこちらに差し出すのでそのまま挿入して姉に抱きついたら
    「んっう」
    とか声を殺してうめいていて、すごくかわいらしくて
    姉と舌を絡ませながらゆっくり腰を振り出して



    36 :VIPがお送りします。あと-17,452秒:2008/01/11(金) 10:56:30.99 ID:6VPcy1xs0
    「んっ、んっ」
    って俺の腰のリズムに合わせて喘ぐ姉の声がだんだん大きくなってくるので
    いったん腰の動きをやめて奥までいれてピクピクちんこだけを震わせるようにしてみたら
    「は、はは、うごいてるww」
    とか喘ぎ声がとまって笑顔を見せてくれたので、なんていっていいかわからずとりあえず
    「姉ちゃん、すごくキツイよね」
    って言ったら
    「アンタで2人目だし」
    っていうので
    「フラレタ彼氏って初恋の人?」
    って聞いたら
    「初恋って訳じゃないけど、初めてHした人」
    っていってちょっとまた表情が曇ったので
    「じゃあ俺がもう2番目なんだしもう忘れちゃいなよ。」
    っていってまた腰の動きを、さっきよりゆっくり再開して



    39 :VIPがお送りします。あと-17,736秒:2008/01/11(金) 10:58:51.44 ID:sUjuZXWOO
    いやああああああああああ!!!!!!
    はじめてがよかったあああああああああああ!!!!!!!!!!


    37 :VIPがお送りします。あと-17,494秒:2008/01/11(金) 10:57:24.18 ID:6VPcy1xs0
    「ありがと・・・」
    ってつぶやいて俺の肩に顔をうずめてまた小さく「んっ」って言い出して
    そのうち姉が腰を使い始めたので
    「もっと動いたほうがいい?」
    って聞いたら
    「また焦らしてるでしょ?」
    って言われたので
    「さっきはゴメンそんなつもりじゃなかった」
    と謝って、そして
    「動くけど、声、きをつけて」
    と姉のほっぺたを撫でながら言ったら
    「がまんするね」
    って泣きそうな声で言うのでなるべくゆっくり、だんだん勢いつけて腰を振り出したら
    姉はがんばって唇かみ締めて
    「んんん」
    とかうなっていて
    「大丈夫?」
    とか腰を振りながら聞いたら
    ガブっと俺の肩に噛み付いてきて
    「いてっ」
    と思ったけど姉が耐えてるから俺も我慢しようとして



    38 :VIPがお送りします。あと-17,494秒:2008/01/11(金) 10:58:13.32 ID:6VPcy1xs0
    そのまましばらく腰をパスンパスン動かしてたら俺がイきそうになってしまい
    姉をイカせたかったけど姉に
    「このままだと俺先にいっちゃいそう」
    って言ったら
    「いいよ、いって」
    と言ってくれたのでそのままどんどんピストンさせていって、とうとうイってしまって
    しばらくチンコがビクンビクンいってるあいだ姉は俺をぎゅっとだきしめててくれて
    「ふぅ~~~」
    って俺がため息をついたら
    「気持ちよかった?」
    と聞いてきたので
    「ごめん、先にいっちゃった」
    とあやまったら
    「別にきにしなくてもいいよ」
    って俺にキスしてくれたのでそのまましばらく



    40 :VIPがお送りします。あと-17,452秒:2008/01/11(金) 10:59:11.21 ID:6VPcy1xs0
    舌をからませあって姉と抱き合ってて、唇離してチンコを抜いて
    コンドームの外したら、すごくいっぱい精子がたまってて
    「イク表情可愛かったよ」
    とかいいながらティッシュを取って俺のチンコを拭いてくれて
    「まだまだ出来るよ」
    とかアピールしたんだけど
    「弟にイかされるわけにはいかないの」
    とかまた姉ぶって
    「いっぱい慰めてもらったからもう大丈夫」
    とかいってるけど
    チンコ拭いてもらってたから、ぜんぜんふにゃふにゃにならず硬いままで
    「もう一回」
    といいながら



    41 :VIPがお送りします。あと-17,736秒:2008/01/11(金) 10:59:43.41 ID:iDlE0/ci0
    どっかで見たな


    42 :VIPがお送りします。あと-17,987秒:2008/01/11(金) 10:59:47.07 ID:6VPcy1xs0
    また押し倒そうとしたら姉が
    「本気で好きになるよ?」
    とか言うので
    「かまいません」
    といってそのままもう一個のコンドームを手にとって自分で装着してたら
    改めて姉がこっちをじっと見ながら
    「姉弟なのにエッチしちゃうなんてすごいね」
    とか言うのでなぜか吹いてしまって
    「別に、姉ちゃんが体で慰めてっていったから」
    と笑って答えたら
    「実はね」
    と姉がなにやらフラれた彼氏のことを話し出して



    43 :VIPがお送りします。あと-17,494秒:2008/01/11(金) 11:00:01.95 ID:ZFJOTK0x0
    わっふるわっふるうううううううううううう!


    45 :VIPがお送りします。あと-17,494秒:2008/01/11(金) 11:01:08.52 ID:6vGk4l/fO
    和和和和和っ歩和っ歩つつつ


    48 :VIPがお送りします。あと-17,494秒:2008/01/11(金) 11:01:30.95 ID:Q7tcFRQGO
    仕事中だというのに・・・


    52 :VIPがお送りします。あと-18,072秒:2008/01/11(金) 11:02:18.07 ID:ZFJOTK0x0
    >>48
    仕事中なのにフルボッキなオレwwwwwwwww



    51 :VIPがお送りします。あと-18,092秒:2008/01/11(金) 11:02:07.06 ID:6VPcy1xs0
    というのも、彼氏が他に好きな奴ができたといっていたのは
    彼氏自身の妹のことだったらしくて
    姉は相手のことを問い詰めたら、
    「妹・・・」
    と申し訳なく彼氏は言ったそうで、姉は最初は、はぐらかされてるだけだと思ってたら
    彼氏の家で実際にあったことのある妹さんがそこに出てきて
    「兄のことが好きになった」
    と告げたそうで、彼氏の妹さんとはメールもやりとりする仲だったので
    姉はかなりショックで耐え切れなくてその場を逃げ出したらしくて
    で、姉は
    「私も同類だよね」
    って言うので



    53 :VIPがお送りします。あと-18,072秒:2008/01/11(金) 11:02:44.32 ID:6VPcy1xs0
    俺はなんと言ったらいいかわからなくて、最初は
    「好きになったらしょうがないよ、俺も姉ちゃんが好きだし」
    といいそうになったけど
    それだと彼氏に振られたことに対する慰めにならなくてまごまごしてたら
    姉が
    「今はアイツの気持ちがわかるような気がするよ」
    って言いながら俺のほっぺに手を添えて微笑んでて
    最初はとりあえずからかわれたから、無理やり押し倒した感じだったけど
    エッチしてる最中からだんだん姉のことが好きになってたので



    54 :VIPがお送りします。あと-17,987秒:2008/01/11(金) 11:02:55.16 ID:eKcZTzKA0
    読んだことあるなこれww


    56 :VIPがお送りします。あと-17,987秒:2008/01/11(金) 11:03:58.18 ID:uiQPqkuOO
    わっふるわっふる


    57 :全二次元美少女は全俺の嫁 ◆l/V2kp/ju2 :2008/01/11(金) 11:04:44.18 ID:UMFV/sRuO
    ねーちゃんほしい


    60 :VIPがお送りします。あと-18,072秒:2008/01/11(金) 11:05:51.39 ID:sUjuZXWOO
    >>57おちつけ、いないからこそ萌えられると考えれ


    58 :VIPがお送りします。あと-18,092秒:2008/01/11(金) 11:04:55.23 ID:6VPcy1xs0
    「俺は姉ちゃんが好きだよ」
    って単純にそれだけ言ったら
    「ありがとう」
    ってキスをしてくれて、そのまま姉は俺の胸にしがみついててまったりしてると
    姉の携帯電話にメールが着信してきて着信音にびっくりしてしまって
    そのまま姉が携帯を見ると、姉の彼氏のからのメールで
    「どこにいる?」
    とだけあって、
    このメール以外にも姉が家に帰ってくる間もずっと着信音がなってたらしく
    不在着信が山のようにあって



    62 :VIPがお送りします。あと-17,987秒:2008/01/11(金) 11:05:59.83 ID:6VPcy1xs0
    姉がずっとそれを眺めてたので、俺は
    「彼氏とちゃんと話してくれば?」
    と言ったら姉はうん、とうなずいて電話をかけ始めて、
    すぐに彼氏に繋がったらしく、
    姉の
    「今家・・・」
    「うん・・・」
    「うん・・」
    とだけ話していて俺は一方通行の会話をずっとひろっていて
    「今から?」
    「わかった。じゃあ」
    と電話を切ると、姉は
    「今からもう一回会えないか?って言うから会って来る」
    と言い出したので
    「今から?」
    と思って、時計を見たら今はもう22時で



    65 :VIPがお送りします。あと-17,987秒:2008/01/11(金) 11:07:08.61 ID:6VPcy1xs0
    「俺も一緒にいくよ」
    と言って、姉は
    「え、でも」
    と渋るので
    「ほっとけないから」
    と強引に着替えさせて、支度させて、
    両親にはちょっとコンビニ言ってくるということにして
    指定の駅前のスタバまでいくことにして、
    自転車の後ろに姉を乗せて、そのまま駅に向かって
    目的のスタバについたらすでに彼氏らしき男と
    その横にはよく見えないけど女性がいて
    「あのひと?」
    って姉に聞いたらコクンってうなずいたので、少し勇気を搾り出して
    「じゃあいこ」
    と姉の手を引いて店内に入っていって



    67 :VIPがお送りします。あと-18,092秒:2008/01/11(金) 11:07:29.09 ID:8r9RbUvpO
    腹筋じゃないの?


    68 :VIPがお送りします。あと-18,072秒:2008/01/11(金) 11:08:39.82 ID:uiQPqkuOO
    授業中にケータイ持って目血走らせて海綿体に血液行き渡りまくってる工房の俺は勝ち組


    70 :VIPがお送りします。あと-18,545秒:2008/01/11(金) 11:10:13.46 ID:6VPcy1xs0
    彼氏のテーブルに向かうと、彼氏が途中でこちらを出迎えてきて
    二人してテーブルに着くと、影に隠れてみえなかった女性とようやくはっきりご対面し、
    「この人が妹さんか」
    と心の中で思った瞬間
    「あっ!」
    って思わず声を出してしまって、妹さんの方も
    「ちょ・・・」
    とか驚いていて、
    実はその子は、俺と同じ大学の研究室にいた子で
    しかも俺の元カノで、時期は違うんだけど、やっぱり同じく
    他に好きな人が出来たからという理由でふられた子で、
    彼氏さんが
    「えっと、キミは?」
    とか聞いてきて、姉も
    「え、しりあい?」
    と俺と妹を交互に見て聞いて
    二人に同時にステレオで問いかけられて混乱してしまって



    77 :VIPがお送りします。あと-18,750秒:2008/01/11(金) 11:12:30.29 ID:zEFFotxmO
    大学行こうと思ったが止めた。

    wktkが止まらない!!!!


    81 :VIPがお送りします。あと-18,662秒:2008/01/11(金) 11:13:16.05 ID:6VPcy1xs0
    とりあえずおちつけおちつけと思って、
    「あの、僕は姉の弟です。姉から事情を聞いて心配なんでついてきました。」
    と彼氏に向かってペコリして、でついでに
    「実は、この人とは同じ大学でして」
    と妹さんのことを告げて、ただ、付き合ってることは言わないでおいて、そして、
    「とりあえず注文してきます。 ラテでいいよね」
    と姉の希望もろくに聞かず、カウンターへ逃げていって
    カウンターでコーヒーを待ってる間、3人のことが気になっていて
    そわそわしていたら、そこへたまたま
    「お、鈴木!」
    とか言って同じバイト先で働いてるうざい女が入ってきて、
    「何してンの?」
    とか言うので、うわめんどくせとか思いながら、
    「いや別に・・・」
    とごまかしたけどなんか世間話振ってきて、嫌々そこで立ち話して
    「じゃあ俺は・・・」
    って無理やり話を打ち切って、そいつの視線を背中に感じながら
    3人のテーブルのほうに戻っていったら



    85 :VIPがお送りします。あと-18,671秒:2008/01/11(金) 11:14:18.32 ID:ZXDXqYcrO
    ちゃんと腹筋するから最後まで書いてくれ


    86 :VIPがお送りします。あと-18,750秒:2008/01/11(金) 11:15:59.57 ID:H8tmEEOmO
    今のうちにIDの数だけ腕立てしとくか。


    89 :VIPがお送りします。あと-18,750秒:2008/01/11(金) 11:16:45.64 ID:0WLzNkJS0
    >>86
    数字が0の俺は勝ち組


    90 :VIPがお送りします。あと-18,671秒:2008/01/11(金) 11:17:31.30 ID:wROh60680
    >>89
    お前は俺が何組みかを判断するべき


    87 :VIPがお送りします。あと-18,671秒:2008/01/11(金) 11:16:27.78 ID:mIGSi1wh0
    抜きながら読んでいたら途中で展開が変わって
    抜けなくなった俺は負け組み


    92 :VIPがお送りします。あと-18,860秒:2008/01/11(金) 11:18:25.35 ID:6VPcy1xs0
    テーブルに戻ると、3人が神妙な顔して固まっていて
    「はい、コーヒー」
    って姉に渡したんだけど姉は表情固まったままで、
    俺はとりあえずテーブルに着くと妹さんが
    「ごめん、私たちのこともしゃべっちゃった」
    と言い出してきやがって、
    昔付き合ってたことがばれてしまっていたみたいで
    姉はボソリと
    「何この展開・・・姉弟二人してバカみたい」
    とつぶやいたので、彼氏が
    「本当に、ゴメンとしか言えない」
    と言い出して、俺は
    「あの、俺がこういうこと言うのも変だと思うんですが、
     彼氏さんは姉に対してちょっとひどすぎると思います。
     フるにしたって何か、いいかたってあるんじゃないですか?」
    と、言ってみたら、
    彼氏さんにとっても、他の奴からこんなこといわれても
    お前に関係ないと怒りたいだろうが俺は弟なので強く言えず
    「その、本当にごめん、」
    としか言わなくて



    94 :VIPがお送りします。あと-18,750秒:2008/01/11(金) 11:19:52.68 ID:6VPcy1xs0
    妹さんがおずおずと口を開いて
    「私からもごめんなさい」
    って言い出したんだけど、そのときの口調がなんかカチンときたので、俺は
    「おまえさぁ、2年前に俺にしたことと同じことするわけ? しかも俺の姉にさぁ?」
    とケンカごしになって言ったら、妹は
    「あんたに関係ないでしょ!」
    とか、俺がさっき彼氏に対してこうは言えないよな~と
    想像してたことをそのまま言われたので
    「関係あるだろうよ!まさかあのときの好きな奴って、このお兄さんじゃないよなぁ?」
    と言ったら、妹は勢いで
    「別にいいじゃん!」
    とぶちまけてしまい、その場が凍ってしまい、姉は
    「えっと、計算が、合わないんだけど」
    とクビをかしげだして、彼氏は
    「バカおまえ」
    とか妹をにらみだしたら



    95 :VIPがお送りします。あと-18,750秒:2008/01/11(金) 11:20:20.24 ID:azz2/u9UO
    腹筋マダー


    96 :VIPがお送りします。あと-18,750秒:2008/01/11(金) 11:20:26.24 ID:pxopKxPzO
    大学の授業中フルおっきしながらみていたら、講師に注意されたオレは反省組……続きまだかっwww
    wktk


    99 :VIPがお送りします。あと-18,860秒:2008/01/11(金) 11:21:01.74 ID:lAd5bYPH0
    早く早く!!


    100 :VIPがお送りします。あと-18,750秒:2008/01/11(金) 11:22:27.50 ID:h+5vLNnA0
    >>1
    いますぐ
    三秒でその姉をよこせ
    理解できたか?


    110 :VIPがお送りします。あと-19,526秒:2008/01/11(金) 11:25:55.69 ID:12eZtZqq0
    母ちゃんに姉がほしいって頼んでくる!!1!1


    105 :VIPがお送りします。あと-19,364秒:2008/01/11(金) 11:24:15.97 ID:pxopKxPzO
    >>1
    スタバのコーヒー代立て替えといたから、妹か姉くれ…


    107 :VIPがお送りします。あと-19,288秒:2008/01/11(金) 11:25:04.47 ID:ZFJOTK0x0
    まだやってたのかお前ら。
    仕事しろ。仕事!カス


    109 :VIPがお送りします。あと-19,526秒:2008/01/11(金) 11:25:41.85 ID:xm2605F20
    >>107
    それ、独身貴族に結婚しろっていうのと同じだぜ?


    108 :VIPがお送りします。あと-19,338秒:2008/01/11(金) 11:25:20.94 ID:6VPcy1xs0
    妹が、
    「もう面倒だから全部言っちゃえばいいじゃん、私とお兄ぃはずっと昔から好き同士だったってこと!」
    とか言い出して、姉が
    「どういうこと」
    って、ふつふつと沸騰しだして、そこから妹と姉の言い合いが始まってしまい
    彼氏と俺はそのパワーに圧倒されて二人して縮こまっていて、
    周りの客がすごくこっちみてるし、
    何より、さっき会った同じバイト先の山田がこっち見てて、
    会話が聞かれてないかどうかドキドキしてたら、
    姉が何を思ったか
    「私だってこの子とこれから付き合うことにしたんだし」
    と俺の袖ひっぱって言って、アチャーとかとも思ったけど
    やっぱりさっきまでは姉に対して真剣だったから、彼氏の
    「本当に?」
    という問いかけに対して
    「ええ、本当です。」
    と、同じバイト先の山田にも聞かれてることを忘れて
    言い放ったら店員が来て



    114 :VIPがお送りします。あと-19,288秒:2008/01/11(金) 11:26:53.20 ID:6VPcy1xs0
    「あの、他のお客様の迷惑になりますので・・・」
    と静かにするように注意されて、
    俺はもう冷静に話すことは無理だなと思って、姉に
    「ここじゃ思いっきりしゃべれないし別のところで」
    といおうとしたら、姉は俺をひっぱって
    「もう話すこと無いし、いこ」
    と俺をつれて店の外へ歩いていって、
    その後も自転車こいで家に帰る途中ずっと背中で
    「くだらないこと巻き込んでごめんね」
    と姉がつぶやいていて、
    「なんで姉ちゃんがあやまるの?」
    と聞いたら
    「アンタもつらかったよね、あんな場にいて」
    といって
    「でも、考えようによっては、俺の元カノが姉ちゃんの彼氏を奪ったわけで
     ごめんなさいしなきゃいけないのは俺なわけで」
    と言ってそのまま家に帰って、
    「もう大丈夫だから」
    と姉が部屋に入ろうとしたときに
    「本当に大丈夫?」
    って聞いたら、すこし姉はうつむいてしばらく無言で
    突然姉が俺にかるくキスしてきて、
    「これからはアンタがいるし」
    ってぎゅっと抱きついてきて、それでしばらくぎゅってしてて、また体を離して
    「じゃあお休み」
    って姉は部屋に入っていって、俺も自分の部屋に戻っていったら



    116 :VIPがお送りします。あと-19,288秒:2008/01/11(金) 11:27:55.67 ID:6VPcy1xs0
    なんだかどっと疲れがきて、そのままベッドに倒れこんだら
    いつの間にか眠ってしまっていて、
    コンコンって部屋がノックされる音に気づいて目が覚めて
    時計見たら、スタバから帰ってきて15分もたってなくて、
    姉の声で
    「ねぇ、入ってもいい?」
    と聞いてくるので
    ドアを開けたら、タンクトップと短パン姿の姉がいて
    「今日は一緒に寝てもいい?」
    といって俺の部屋に入ってきて、そのまま姉をベッドに入れて腕枕してあげたら




    117 :VIPがお送りします。あと-19,526秒:2008/01/11(金) 11:28:36.03 ID:6VPcy1xs0
    「今日一日いろんなことありすぎたね」
    と俺の顎に自分の鼻をくっつけて姉が言うので
    「もう考えるのやめよう。 俺もよくわからないよ。」
    といったら
    「私のことを好きって言ってくれたのも?」
    というので慌てて
    「それはちがうよ、好きだよ」
    って言い返したら
    「ありがとう。アンタがいてくれてよかった」
    といってギュッとしがみついてきたので
    そのまま俺も抱きしめ返してあげてその日は眠ったんだけど




    119 :VIPがお送りします。あと-19,288秒:2008/01/11(金) 11:29:34.95 ID:XuwlrtSTO
    熟読してしまうwww


    120 :VIPがお送りします。あと-19,338秒:2008/01/11(金) 11:29:49.90 ID:xm2605F20
    これハートフルエロチックコメディじゃね?


    121 :VIPがお送りします。あと-19,526秒:2008/01/11(金) 11:30:10.57 ID:6VPcy1xs0
    次の日目を覚ますと、すでに姉はいなくなっていて会社へ出かけていたので
    俺も2限目からの授業に出かけたら、
    昨日の、姉元カレの妹に出くわしたので、
    無視して通り過ぎようとしたら
    「ちょっと今日の昼ご飯付き合って、西棟の食堂でまってるから」
    と勝手に約束を取り付けてきて、ずかずか行ってしまって、
    昼休みになって、なんかもやもやしたのでシカトしてたら
    メールの着信があって
    「早くこいよ」
    って姉元彼の妹から呼び出し喰らったので、しかたがないので食堂に向かったら
    姉元彼の妹が
    「なにやってんの、こっち」
    と遠くから手招きしてきて
    しぶしぶ何も食券もかわずテーブルにつくと
    「何か食べないの?」
    と聞くので
    「食欲ねぇ」
    と答えると
    「あのさぁ、昨日のことなんだけど」
    と話し出して



    126 :VIPがお送りします。あと-19,338秒:2008/01/11(金) 11:31:58.39 ID:6VPcy1xs0
    と思ったら姉元彼の妹は突然メールをしだして、
    「何だよ?」
    といってもずっとメールに何か文字打ち込んでいて
    すると俺の携帯にメールが着信していて
    目の前の姉元彼の妹からで、見てみたら
    「A棟の屋上いこ、ふたりっきりで話したいから」
    と書いてあって、はぁ?と思っていたら
    突然手をひっぱって、食堂を出て行ってそのままズルズル隣のA棟につれてこられて、
    エレベーターで上に上がっていく途中も
    「何の話だよ」
    「どーせ鍵かかってるぞ」
    とか話しかけたんだけど
    「いいからいいから」
    としか言わなくて



    132 :VIPがお送りします。あと-19,989秒:2008/01/11(金) 11:33:12.50 ID:GxYNB2TtO
    ワクワクテカテカ


    133 :VIPがお送りします。あと-19,526秒:2008/01/11(金) 11:33:12.04 ID:6VPcy1xs0
    いざ屋上階についたらやっぱり屋上の入り口は鍵がかかっていて、
    「ほらミロ」
    といったら、姉元彼の妹はポケットから鍵を取り出してきて、
    「なんでそんなん、持ってるの?」
    と聞くと
    「西島教授と仲良しさんだから」
    と言い放って鍵を開けて、屋上に飛び出す姉元彼の妹のうしろからついていったら
    「すっご~いイイテンキ!なぁオイ!」
    とかくるくる回りだしてはしゃぎだして、
    こいつ何?こういうキャラだったっけとおもっていたら
    「鈴木くんも私と同類だったんだね、びっくりしちゃった」
    といわれて
    「別に」
    って返したら
    「何それ、沢尻?」
    って笑われて



    134 :VIPがお送りします。あと-19,989秒:2008/01/11(金) 11:33:32.32 ID:xm2605F20
    これ所謂六角関係か


    137 :VIPがお送りします。あと-19,818秒:2008/01/11(金) 11:34:08.15 ID:xm2605F20
    「すっご~いイイテンキ!なぁオイ!」
                    ~~~~~~~~~~


    136 :VIPがお送りします。あと-19,526秒:2008/01/11(金) 11:34:06.75 ID:6VPcy1xs0
    「話って何?」
    って言ったら
    「別に重要な話するわけじゃないけど、
     昨日スタバでああいう事情を知っちゃったら
     なんだか鈴木君にまた親近感が沸いてきちゃった」
    とかいう
    「はぁ、俺は別に、特にないですが」
    とかいうと、突然抱きついてきて
    「何すんだ」
    って引き剥がしたら
    「もう一回私と付き合ってあげてもいいよ」
    とか言い出して、
    「お前なんてもう好きじゃないし」
    と言い返したら
    「私はまだ鈴木くんのこと好きだよ
     でもお兄ぃのことはもっと好きだけど」
    というので
    「そんなこといって、お前のアニキに申し訳ないと思わない?」
    と問い詰めたら



    140 :VIPがお送りします。あと-19,989秒:2008/01/11(金) 11:34:56.71 ID:lC3m0Xx40
    あああ姉元彼妹すげーいらつく


    141 :VIPがお送りします。:2008/01/11(金) 11:34:57.18 ID:3SjDawFo0
    >「もう一回私と付き合ってあげてもいいよ」

    日本語でおk


    142 :VIPがお送りします。あと-19,818秒:2008/01/11(金) 11:34:59.91 ID:Wz+8Edh80
    スイーツ(笑)でありそうな展開だけど面白い


    144 :VIPがお送りします。あと-19,526秒:2008/01/11(金) 11:35:19.49 ID:6VPcy1xs0
    「まぁ気にしない!気にしない!」
    とかいって、あまりのことに呆れて
    「もうオマエラ兄妹とは付き合いきれないや、かってにやって」
    と背を向けて後にしようとして、後ろから
    「これからも仲良くしよ~~ね~~~!!」
    とか叫んでたけど無視して、A棟を後にしたら
    なんだがこのあと授業受ける気もなくなってしまったが
    とりあえず出席だけとるから、上の空で授業を聞いていて、
    そして大学終わって、バイトに向かったら



    147 :VIPがお送りします。あと-19,818秒:2008/01/11(金) 11:35:59.00 ID:m9MINjLj0
    さあ山田の登場だな


    148 :VIPがお送りします。あと-19,818秒:2008/01/11(金) 11:36:24.81 ID:6VPcy1xs0
    案の定山田が絡んできて、
    「ねぇねぇ、昨日のスタバ、すごかったね鈴木。」
    とかうっとおしかったので
    「バイトに集中してください。」
    と他人行儀で振舞ってたら
    「そんなに冷たいと、他の人にいいふらしちゃうぞ~」
    とか憎たらしい笑顔でいいやがって
    「本当に勘弁して下さい。」
    とうっとおしさ満載であしらっていたら、
    「じゃあ、遅番と引継ぎ終わったら、ちょと付き合って!」
    といって、さっさと空きボックスの掃除にいきやがって、
    俺は俺でそのまま205へカクテルもってったら
    明らかに未成年のギャルどもがコーダクミとか歌ってて
    げんなりしてその日は自分のシフトが終わって



    149 :VIPがお送りします。あと-19,818秒:2008/01/11(金) 11:36:29.38 ID:GxYNB2TtO
    これはなかなかw
    授業中でおっきしてる俺は恥ずかしいww


    152 :VIPがお送りします。あと-19,818秒:2008/01/11(金) 11:36:53.34 ID:Quo30W9KO
    妹→低身長♂可愛い系


    153 :VIPがお送りします。あと-20,109秒:2008/01/11(金) 11:37:19.84 ID:m9MINjLj0
    山田可愛い


    154 :VIPがお送りします。あと-20,184秒:2008/01/11(金) 11:37:24.85 ID:uwhZ6QGF0
    素人小説の発表会と聞いて飛んできました


    156 :VIPがお送りします。あと-20,184秒:2008/01/11(金) 11:38:19.25 ID:6VPcy1xs0
    店長が、
    「お疲れ、鈴木くんさぁ、悪いんだけど今度の土曜日遅番でられる?」
    とか聞いてきた
    「シフトやばいんですか?」と聞くと
    「真壁くんと光永くんが二人して休みたいとか言い出してさ
     どっちか我慢しれっつったら取っ組み合いのけんか始めてさ
     悪いんだが、、、僕も出るから鈴木くんも、もし空いてたら・・・!」
    と拝まれたのでOKして、今日は帰ろうとしたら、
    突然、後ろから山田が近づいてきて
    「よっ、帰ろう!」
    と俺のわき腹を突然ムニュってやって
    「ひゃうぅん!」
    ってビクってなってしまって
    「あはは!」
    って笑われたので、ムカついたので腿にケリ入れたら、山田は涙目で
    「痛た~~・・・あのことバラすよ」
    とか、腿をさすりながら言うので
    「どこに付き合えばいいンだよ!」
    と山田の耳をひっぱりながら、店長や遅番シフトに
    「おつかれっした~」
    といって出てきたら山田が



    164 :VIPがお送りします。あと-20,109秒:2008/01/11(金) 11:40:08.34 ID:6VPcy1xs0
    「とりあえずゴハン食べに行かない?」
    って馴れ馴れしく腕組もうとするので
    「いや、家族が作っててくれてるし」
    と引きはなそうとしたら
    「あのことバラすよ」
    っていちいち言うのでうっとおしいなと思いながら
    山田の髪の毛引っ張りながら渾身の力で俺から引き剥がして、
    しぶしぶ家に電話入れたら、姉が出たので
    「今日、バイトの人たちとゴハンいくからいらないっていっておいて」
    と、何故かきょどりながら言ってて、
    なんだか、姉に対して浮気しているような申し訳ない気分になってしまい
    姉は
    「わかった、はやくかえっておいでね」
    と電話口の向こうで言って、それで電話を切って、
    涙目で髪の乱れを直してる山田に




    172 :VIPがお送りします。あと-20,430秒:2008/01/11(金) 11:41:46.20 ID:FjO+pI62O
    これはまさに今夜が山田な


    174 :VIPがお送りします。あと-20,477秒:2008/01/11(金) 11:41:55.46 ID:6VPcy1xs0
    「お前のおごりだよな?」
    って言ったら
    「え、でもあまりお金ないから」
    とか言うので、胸倉つかんで
    「人のこと脅して無理やり食事さそってんだから出すよな?」
    ってすごんだら、
    「はいわかりました」
    と、か細い声で言って、そのまま山田が知ってるという店についていったら
    そこはしょぼくれたスパゲッティ屋で、中に入るとヒゲの店員が
    「お、おかえり、誰それ?」
    といって
    「彼氏」
    と紹介されて、そこは山田んちで、
    山田の家がこんな店やってるなんてしらなかったし
    ヒゲのお父さんは意外にも若々しくて不思議な感じだったが、
    「あ、適当にすわって」
    とヒゲから促されてテーブルに座ったらとりあえずスネ蹴り上げて
    「なんで彼氏なんだよ」
    って小声で山田問い詰めたら
    「実は相談があるんです」
    って山田はまた涙目でスネさすりなが言って
    「何の?」
    って言ったら
    「鈴木、お姉さんと付き合ってるんでしょ?実はさ・・・」
    と山田がもごもごしだしたんで、なんだかまたいらいらして




    177 :VIPがお送りします。あと-20,109秒:2008/01/11(金) 11:43:02.97 ID:6VPcy1xs0
    「なんなんだよ!」
    ってつい大声出したら、ヒゲがこっち向いて
    「どうかしたか?」
    とか言って
    「あ、いえ、なんでもないんです」
    って言い訳したら
    「娘がなんかした?コイツは空気読めないんで、彼氏くん、しかってあげてね」
    といいながらヒゲは山田の頭をはたいて山田は頭を抑えながら
    「鈴木のこと応援してあげようと思って」
    とか言って、
    そばでヒゲが
    「まぁ仲良くしてやってくれな」
    といって裏に消えていったので俺は
    「大きなお世話だ」
    とそっぽ向いたら



    178 :VIPがお送りします。あと-20,109秒:2008/01/11(金) 11:43:03.28 ID:lC3m0Xx40
    山田と姉元彼妹が鬱陶しいこと極まりない
    いやな女供だぜ・・気になるから見るけど


    179 :VIPがお送りします。あと-20,109秒:2008/01/11(金) 11:43:06.58 ID:+85ZvZJH0
    山田父「おっぱい触ってもいいよ」


    187 :VIPがお送りします。あと-20,430秒:2008/01/11(金) 11:44:38.94 ID:6VPcy1xs0
    「他人事とは思えないし」
    とか山田がささやいて、
    「何の関係がある?」
    とそっぽ向いたままいうと
    「私にも兄弟がいてさ、その、」
    とか下を向いてモジモジしてて、
    「・・・・え」
    と思って、まさかと思ってたら
    「その、どうやったら、その、ね、恋仲になったのかなぁと」
    と言い出して、山田もそういうことなのかと思ったけど
    何を言っていいか分からず、
    「別に、何もしてなくて、そんなのよくわかんないよ」
    と言ったら、山田が
    「ちょっと私の部屋に来て」
    といって俺を店の奥へひっぱっていって
    そういえばパスタ食べさせてもらってないなとか思いながら
    そのまま2階の山田の部屋へ行ったら
    山田の部屋に入ると壁一面に



    192 :VIPがお送りします。あと-20,430秒:2008/01/11(金) 11:45:57.13 ID:4NQzHjgV0
    壁一面にヒゲおやじの写真が張ってあって


    194 :VIPがお送りします。あと-20,700秒:2008/01/11(金) 11:46:20.13 ID:6VPcy1xs0
    山田と同じくらいの年齢の男とツーショットで写っている写真があって、
    ちょっと薄気味悪さを感じたが
    「これ、きょうだい?兄?弟?」
    と聞くと
    「ど~っちだ」
    とかウザいクイズにするのでわき腹を思いっきり蹴ったら
    「弟です。」
    と白状したので
    「じゃあ、俺と一緒だな」
    とポツリとつぶやいてしまって、それで調子に乗った山田は
    「でしょ!でしょ! 私鈴木のことなんでも分かる気がする!」
    と抱きつくので引き剥がしながら
    「でも、俺にそんな他人の恋愛に対して、アドバイスできるようなことじゃないし」
    といったら山田が
    「私実は、、、弟に、、、レイプされたの」
    と言い出して、山田がそれまでの笑顔を一瞬のうちに泣き顔にして



    203 :VIPがお送りします。あと-20,700秒:2008/01/11(金) 11:49:21.26 ID:6VPcy1xs0
    衝撃を受けて
    「え・・・・なんで」
    といったら、山田が静かにことの経緯を語ってくれて
    というのも、ある日山田が失恋してかえってきたところを山田弟が襲ったそうで
    山田は失恋のショックでそれどころじゃなくて
    そのまま弟を受け入れたらしくて、そのまま弟を好きになってしまって、
    なぜ山田弟が山田を襲ったかは知らないが
    振られた経緯を話しながらよしよしって頭を撫でててもらっているうちに
    つい抱きついたら、そのままヤられたとのことで、
    これってなんか、俺の時と似てると思って
    いやいや、俺はレイプじゃないよ、合意の上だと、頭の中でモヤモヤ考えてたら
    「ちょっと聞いてる?」
    とか怒り出して
    「はやく続き言え」
    っていったら
    「それで、その日ヤられちゃった日以来、弟はまともに目を合わせてくれないの」
    って言うので、それを聞いて俺は




    204 :VIPがお送りします。あと-20,766秒:2008/01/11(金) 11:50:07.68 ID:ZFJOTK0x0
    フルボッキした・・・


    210 :VIPがお送りします。あと-21,043秒:2008/01/11(金) 11:51:07.87 ID:UlIHtto10
    このスレのせいで卒論終わりそうに無いw


    211 :VIPがお送りします。あと-21,043秒:2008/01/11(金) 11:51:12.17 ID:XuwlrtSTO
    work-taker


    214 :VIPがお送りします。あと-20,766秒:2008/01/11(金) 11:51:35.94 ID:6VPcy1xs0
    「それは弟も負い目を感じてるだけだ、お前から誘えばいいだろ」
    って言ったら、
    「男の人をどう誘っていいか分からない」
    っていうから
    「お前、その昔付き合ってた奴とはどうやって付き合ったんだよ、それと同じだろ」
    って言ったら
    「えへ、処女だったから相手のなすがままだったし、よくわかんない」
    とさっきの泣き顔がまた笑顔に変わったのでなんかイラっとして
    笑顔見せんなってローキック入れたら、そのまま山田は床にしゃがみこんで
    「で、男の人の誘い方教えて」
    とか涙目でいうので
    「自分で勝手に考えろ」
    って言って部屋を出て行こうとしたら足にしがみつかれて
    「お願い!捨てないで!」
    って大声で叫ばれて、
    「はなせって」
    と頭のてっぺんに3発くらいゲンコツ降り注いでたら
    その言い争いの声にヒゲが下からやってきて
    「あ、あの!彼氏くん!ここは一つ、仲良くしてやってくれよ!」と
    仲裁を始めて、
    「なんでもないんです!すんませんお騒がせしました!」
    となんとかヒゲを追い返して、
    すると、山田は
    「お願いします。弟と恋仲にしてください。」
    と土下座でお願いしだして



    218 :VIPがお送りします。あと-20,766秒:2008/01/11(金) 11:53:16.20 ID:FXIn+oi7O
    山田殴られすぎwwwwwwww


    220 :VIPがお送りします。あと-21,217秒:2008/01/11(金) 11:53:45.90 ID:bXWAC7BA0
    山田タフだな


    224 :VIPがお送りします。あと-21,042秒:2008/01/11(金) 11:54:47.29 ID:iZJeKG5XO
    ヒゲの風貌がガチムチに見えてきた


    225 :VIPがお送りします。あと-21,238秒:2008/01/11(金) 11:54:45.78 ID:6VPcy1xs0
    「わかったよ」
    と、仕方無しに山田にかまってやることにしてあげて、
    「よかった、前の彼氏とは、本当になすがままだったし」
    とか山田が安心した表情でいって、
    とりあえず俺は
    「もうヤられてちゃってるんだから、いまさら、あれもないし、
     とりあえず色仕掛けで迫ったら?」
    といってみたところ
    「それはもうやったよ、お風呂上りで弟の部屋にバスタオル1枚で入ったら
     出てけって江原啓之の本ぶつけられたし」
    って言うので
    「もっとこう、お前から襲えばいいじゃん」
    といったら
    「無理やりキスしようとしたら、ビンタされて部屋閉じこもっちゃったってば。」
    というので、いくらレイプまがいでエッチしてしまったとはいえ、そこまでして拒否るか?と思ったけど
    しばらくあーだコーダはなしてて、もう段々めんどくさくなってきたので
    帰ることにして、1階に下りてったら



    226 :VIPがお送りします。あと-21,238秒:2008/01/11(金) 11:55:07.98 ID:oP7oS6joO
    山田は出来る子


    231 :VIPがお送りします。あと-21,042秒:2008/01/11(金) 11:56:48.80 ID:6VPcy1xs0
    店の外で、山田が
    「じゃあ明後日の土曜日、付き合ってくれない?」
    というので、
    「なんで?」
    と聞いたら
    「作戦会議の続き」
    というので、
    「やだよ」
    と拒否したら
    「このことバラすよ」
    って言うんで、さっきから何度も蹴ったすねの部分をもう一度蹴り上げて
    「わかった、じゃあまた土曜日」
    って言って帰ろうとしたら
    さっき壁一面に飾ってあった写真の男が前からやってきて、
    あ、弟だ。と思って、
    「こんばんわ」
    って挨拶したら
    「こんばんわ」
    って向こうもペコリしてそのまま通り過ぎたんだけど、
    山田の
    「ご飯は?たべてきた?」
    って弟への問いかけは完全無視で、弟は山田に見向きもせず店の中に消えていって
    「ね、つれないでしょ、私が普通の会話を振ってもアンナかんじで」
    って山田ははにかんで言ったけど
    そのままそのセリフを最後まで聞かずに家に帰ってきて、そして



    233 :VIPがお送りします。あと-21,217秒:2008/01/11(金) 11:57:22.60 ID:AVBM2v1OO
    姉→腰まである長い黒髪バストC~Dの美人
    弟→フツメン
    兄→眼鏡イケメン
    妹→短髪の自分勝手バストA~Bの美人
    山田→らきすたのみさお見たいな感じバストB~C
    山田弟→?
    ひげ→ナイスガイ
    俺の中で保管完了


    236 :VIPがお送りします。あと-21,042秒:2008/01/11(金) 11:58:25.24 ID:3GGrkv4U0
    蘇民祭りのせいで
    ヒゲて字面を見ると佐藤さんしか浮かばない


    237 :VIPがお送りします。あと-21,042秒:2008/01/11(金) 11:58:33.48 ID:AqykQDGN0
    俺の中でヒゲはクイーンのボーカルなんだが


    239 :VIPがお送りします。あと-21,217秒:2008/01/11(金) 11:59:09.45 ID:6VPcy1xs0
    家について、姉が
    「お風呂沸いてるよ」
    と迎えてくれて、
    「ありがとう」
    と言って部屋に戻って着替えて、お風呂に入り、
    「今日一日もいろんなことあったな~」
    と思いながらも
    「そういえば土曜日はバイトのシフト変わったんだった」
    と思い、さらに
    「そういえば山田んちで何も食わせてもらってない」
    と、しまった~と思っていると
    風呂場から俺の携帯のメール着信音がなったので、そういえばポッケにいれたままだったと思い、
    湯上りに髪の毛拭いて携帯を開いたら姉元彼の妹からで、
    「今度の土曜日会わない?」
    とあって、ウザイので着信拒否にして無視して、部屋に入ったら
    姉が俺の部屋でぷよぷよやっていて
    「いっしょにやらない?」
    と笑顔で言う姉の表情がかわいくて、
    姉元彼妹の憎たらしい笑顔や、山田の見ててイライラする笑顔と違って
    思わず、姉に膝にねっころがり
    無理やり膝枕してコントローラーを握り



    244 :VIPがお送りします。あと-21,412秒:2008/01/11(金) 12:00:49.95 ID:6VPcy1xs0
    そのまま姉もやれやれという表情をして一緒にぷよぷよの対戦を始めたんだけど
    姉は強くて一回も勝てなかったので、
    くやしくて
    「今日も一緒に寝ようか」
    と振ってみたら、顔を真っ赤にさせて
    「・・・いいよ」
    とか小声で言うので、
    ちょっと勝ったとか思ってしまい、そのまま
    「そろそろ寝ようか」
    って言って、姉と一緒にベッドに入って
    夕べみたく腕枕をしてあげたらもう姉も開き直ったのか、いきなりしがみついてきたので
    そのまま姉とキスをして、姉のタンクトップ越しに胸に手をあてがってみたら
    姉がますます抱きつく力を強めて、俺の口の中に舌を差し込んできて、



    245 :VIPがお送りします。あと-21,217秒:2008/01/11(金) 12:00:59.76 ID:h+5vLNnA0
    wktk


    247 :VIPがお送りします。あと-21,656秒:2008/01/11(金) 12:01:29.99 ID:Wz+8Edh80
    俺の中で姉はショート茶髪の美人


    249 :VIPがお送りします。あと-21,412秒:2008/01/11(金) 12:01:53.43 ID:BzTa40dE0
    >>247
    ロングのタレ目だろ


    248 :VIPがお送りします。あと-21,600秒:2008/01/11(金) 12:01:35.15 ID:0VKLJ7FA0
    やべっ勃ってきた


    250 :VIPがお送りします。あと-21,412秒:2008/01/11(金) 12:03:01.54 ID:6VPcy1xs0
    とりあえず今日はもういろいろ有りすぎたので、もう何も考えずそのまま姉とエッチして、
    翌朝目が覚めたら、やっぱり姉は先に会社行ってていなくて、
    そして次の土曜日になり、バイトへ向かったら、
    店長が
    「ゴメンね、今日は。悪いけど最後まで頼むね。」
    といってきて、
    近くにいた山田が
    「は?」
    という顔をしたので、店長がいなくなった後で山田に、
    「わるい、シフト変わったの忘れてた」
    と言って謝ったら
    「わかった。最後まで裏で待ってるよ。」
    と言い出して、まぁいいや、コイツはほっとこうと思って制服に着替えてバイトをしてたら、
    今日シフトを変わった光永が私服で彼女連れやってきて、
    光永が
    「させん、今日変わってもらって、これ差し入れっす」
    とケーキを差し出してきて、あらあら出来る子じゃないと思ってたら、何故か山田が横から奪って
    「事務所の冷蔵庫入れときますね」
    とかいってケーキを強奪していって、まぁいいやほっとけと思って
    「何、その彼女とデート?」
    と聞いたら、光永彼女がペコリとして
    「そっす、なんで、ほんと宜しく御願い致します。今度、コイツ経由で合コンさそいますから!」
    といって消えていって、
    そしてバイトの終わりが近づいて



    256 :VIPがお送りします。あと-21,849秒:2008/01/11(金) 12:04:52.24 ID:6VPcy1xs0
    そろそろ閉店だってときに、最後の来店者が来たと思ったら、それは姉元彼妹で、
    「メールしたんだけど、シカトしないでくれる?」
    と怒りながら入ってきて、
    「何も話すことなんてないよ、バイトの邪魔だから」
    と追い返そうとしたけど
    「大事な話なの!」
    ってキレだしたので、その時ちょうど店長から
    「裏の片付けしてもらえる?」
    といわれたので姉元彼妹を裏に連れていき、掃除をしながら話を聞いたら、
    「お兄ぃの様子が変なの」
    とヘコみながらいう姉元彼妹で、
    「何が?」
    と聞くと、心配になるくらいなんだか遠くを見つめてるような目でボンヤリとしてて、
    エッチさそっても乗り気にならないし、ってそんなことしらんよ
    といいつつ、
    「鈴木君のお姉さんと別れてからだよ」
    というので
    「気に病んでるなら自業自得だよ」
    と突き放したら、そこへ山田が出てきて
    「話は聞かせてもらいました」
    って出てきて、姉元彼妹は
    「はぁ?誰?」
    といったが、山田は臆することなく
    「あなたがお兄さんのことをもっと守ってあげなきゃ。
     じゃないと貴方に振られた鈴木と、お兄さんに振られた鈴木のお姉さんがかわいそうだと思わないの?」
    といったら、



    260 :VIPがお送りします。あと-21,656秒:2008/01/11(金) 12:06:11.72 ID:bXWAC7BA0
    山田のカットイン能力は異常


    261 :VIPがお送りします。あと-21,600秒:2008/01/11(金) 12:06:27.94 ID:FXIn+oi7O
    姉彼妹うざい


    262 :VIPがお送りします。あと-21,849秒:2008/01/11(金) 12:06:35.60 ID:6VPcy1xs0
    姉元彼妹は、
    「なんであんたが知ってるの?っていうかなんであんたに言われなきゃいけないの?ひっこんでてよ!」
    と怒り出して、それで山田もカッとなって
    「だいたい兄妹で好きあうなんてキモチわるいんだよ!」
    とキレだして、
    俺は一瞬、おいおい俺もお前もそうなんだけど・・・、とか思ったが姉元彼妹は
    「誰と付き合おうがかってでしょ!」
    って山田をビンタしたら、山田は傍らにあったビール空き瓶で
    姉元彼妹のみぞおち部分を思いっきり突いて、
    「帰れ!このビッチ!」
    とか叫んで、普段見たことの無い山田にちょっと怯えた俺がいて、
    姉元彼妹は
    「もういい!今朝からお兄ぃが帰ってこないんだから!もし何かあったら鈴木君のせいにする!」
    と言い放って帰ってしまって、山田は
    「ああいう女にはビシっといってやらなきゃだめさ!鈴木は優柔不断だから」
    とムカつく笑顔で言ったので、さっきの山田にビクビクしてしまった自分に腹がたって
    「死ね」
    といってまた店に戻って、そしてバイトが終わって、



    265 :VIPがお送りします。あと-21,600秒:2008/01/11(金) 12:08:01.95 ID:Wz+8Edh80

    帰れ!このビッチ!wwwww


    267 :VIPがお送りします。あと-21,849秒:2008/01/11(金) 12:08:04.93 ID:+85ZvZJH0

    山ww田wwwwww


    268 :VIPがお送りします。あと-21,600秒:2008/01/11(金) 12:08:08.33 ID:AfGsJJhcO
    ムカつく笑顔が想像できねえ・・・


    269 :VIPがお送りします。あと-22,056秒:2008/01/11(金) 12:08:33.97 ID:lC3m0Xx40
    山田かっこいいwww


    271 :VIPがお送りします。あと-21,656秒:2008/01/11(金) 12:08:41.13 ID:6VPcy1xs0
    すでに深夜3時になっていて、そのまま帰ろうとしたら、後ろから山田が抱きついてきて、
    「約束。」
    というので、眠かったけど、とりあえず山田のパスタ屋に行くことにして、
    ヒゲはもう寝てて、2階の山田の隣の部屋は明りがまだついていて、
    「弟起きてるの?」
    と聞いたら
    「多分」
    とだけ答えて、
    「じゃあ弟ここに呼べよ、3人で話し合おう」
    というと
    「や、や、それは無理、ちょっと無理っす」
    といやいやするけど、かまわずに、ずかずかと弟の部屋の前まできてノックして、
    「こんばんわ、ちょっといいですか?」
    と聞くと
    「なんすか?」
    と弟が出てきて、
    ちょっと話しない?と姉の部屋を指差し誘導すると
    「はぁ・・・」
    とかだるそうに出てきて山田がしょぼんと待つ部屋に入って、
    「まぁ座って」
    と自分の部屋でもないのにクッションの上に座らせて、弟は山田と目線をあわそうとせずに
    そわそわしてて、
    こうしてみると二人とも美男美女だよなーと思って、でも中身はドロッドロなんだよなーとか
    眺めていて、




    275 :VIPがお送りします。あと-22,056秒:2008/01/11(金) 12:10:19.00 ID:6VPcy1xs0
    めんどくさくなって
    「お姉さん、きみのことがすきなんだって」
    とぶっちゃけたら、山田は
    「いや、その、あう」
    とか言うので黙ってろと蹴って、そんで、弟はずっと黙っていて
    俺は、
    「きみたちの事情相談されて、まあそういうことなんだろうなってことでさ」
    とよく分からない発言をしたら弟がやっと口を開いて、
    「あの、俺は最初は、言いにくいんだけど」
    と言い出して
    「なんでも言って下さい。ぶっちゃけよう?」
    とあー姉弟そろってめんどくせぇと思いつつ弟に笑顔で対応してたら
    「俺の友達で、実際妹と付き合ってる奴がいて、んで俺もちょっと興味わいてて・・・」
    と、弟がおずおず語りだしたので
    「ふんふん、それでそれで」
    と腕組しながら聞いていたら
    「その、そいつ、俺に、血の繋がった人とのエッチはすごくいいからとか熱弁するんで、その」
    とか言い出して、姉弟ゆずりなのか、その喋り方にイラっときてしまって
    「じゃあ山田とは体の興味だけでエロいことしたのか?」
    と問いただすと、山田が
    「ふぇぇぇぇ・・・」
    と泣き出したので、



    277 :VIPがお送りします。あと-22,056秒:2008/01/11(金) 12:11:15.06 ID:6VPcy1xs0
    「自分がどんなことしたのかわかってんの?」
    とか自分の立場も考えずちょっと大きな声で言ってしまって
    「あの、鈴木?さん・・・姉のこと好きなんですか?」
    と弟が聞くので、俺が答えに詰まっていると
    山田が
    「そうだよぉ・・・鈴木は私の為に・・・うぇぇぇぇ」
    とか言うので弟が
    「そうでしたか、なんかすいません。なんていっていいか、すいません。」
    と平謝りしだした俺は慌てて山田をコヅキつつ
    「いやいやいやいやいや、俺こいつどーでもいいし、むしろこんなことに巻き込まれてめんどくさいし
     もうとっととキミと山田がくっついてくれればイインダヨ頼むから」
    とまくし立てたら弟は、
    「いや、あの、はい、わかりました。 反省します。」
    とかよく分からないシメかたをしたので
    「キミも友達づきあい考えたほうがいいよ?つーか影響されすぎだろ」
    といったら
    「実際要領いい奴なんで、こいつのように世の中渡っていけたら楽しいだろうなって思って。」
    とか言って、俺はあきれて



    297 :VIPがお送りします。あと-23,966秒:2008/01/11(金) 12:40:35.62 ID:6VPcy1xs0
    「楽しいだろうけどさ、実際その裏では泣いている人多いと思うんだよ、
     そういう人たちに対してキミはケアしてるか?」
    と偉そうに説教したら、山田が
    「もうやめて!私が悪いから。 私はもういいから。」
    としおらしく俺を制して、うるせーなコイツと思ったら弟くんが
    「でも、考え変わりました。姉の涙をみて、やっぱり俺はミッチーのように振舞えないんだと思いました。」
    といって、なんだよミッチーって思って、
    「ミッチー?w」
    とか噴出してしまったら
    「あ、光永って奴なんですが、ミッチーミッチー呼んでて俺もミッチーって」
    とか言って、
    うああと思って、ひょっとして今日一緒にいたあの子妹なのかーとか思って、
    とにかく心の中で叫んでいていやいや、万が一同じ苗字の奴もいるからと思って
    「そいつカラオケボックスでバイトしてる?」
    って聞いたら
    「はい。してます。」
    って言うので、山田も
    「しらなかった、、、みっちゃんがそんな人だったなんて」
    と驚いていて、お前も俺もそんなひとなんだけどな、と思っていたら
    弟が
    「ともかく、姉とのことは責任とります。」
    って言ってくれたから、もうこの辺で逃げようと思って
    「じゃああとは二人に任せた」
    って言って帰ろうとしたら、また山田にしがみつかれて
    「まって、もう少しいて」
    とか言うので、ゲンコツ食らわせて、逃げて帰ってきて、その次の月曜日、大学で



    298 :VIPがお送りします。あと-23,741秒:2008/01/11(金) 12:41:05.29 ID:6VPcy1xs0
    姉元彼妹に出会ってしまって、なんだかやつれた顔して
    「ねぇ、鈴木君」
    とか話しかけてくるので無視しようとしたら
    「お兄ぃが本格的に帰ってこないの」
    とか言い出すので俺は
    「警察に捜索願だしたら?」
    って言ったら、
    「なんかいつもの所に行ったと思うんだけど、ヤバそうなところだし・・・」
    とか言うので、めんどくさくなって、もう分け分からなくなって
    「めぼしついてるなら、そこ行けよ!」
    って逃げようとしたら
    「お願い!いっしょに来て!」
    って泣き出して、キャンパスの往来で泣き出すからみんなの視線が痛くて
    「ちょ、こっちこい」
    って人気の無いところつれてって
    「じゃあそのヤバそうなところにおまわりさんと一緒に行こうよ?ね」
    と優しく諭したら
    「鈴木君来て!おねがいだよぅ!」
    と泣いてしょうがなくて、困っているとふいに
    「なんでもするから!」
    と言い出して俺のズボンのチャックを下ろしてチンコをとりだしてくて
    いきなりふにゃふにゃのチンコをパクりと咥えだして、
    「あふぅ」
    って俺は声を出してしまって、でもすぐ理性取り戻して
    「やめろよ!」
    って引き離そうとしたけど、背後が壁で逃げられなくて
    「あんえもふうああ!」
    とかチンコぺろぺろしながら必死な姉元彼妹で、なんとか引きはなして
    「わかったから!わかったから!」
    というと



    301 :VIPがお送りします。あと-23,746秒:2008/01/11(金) 12:42:13.22 ID:6VPcy1xs0
    「じゃあ今夜10時に、駅前でまってるから!」
    といって
    「絶対来て!お願い!」
    って抱きついてきて、思わず漂ってくるシャンプーの匂いとさっきのフェラの残感にボッキしてしまったが
    「わかったからくっつかないで!」
    と引き離し、チンコの皮を挟みつつズボンのファスナーを上げて悲鳴を上げながら、その場を逃げ去っていって
    後ろから
    「絶対だよーじゃないと許さないから!」
    とか声かかって、で、その日のバイトで、普通にバイトをこなしてて、
    山田は今日休みで、なんかめんどくさくなくていいやと思っていたら遅番の光永が
    「ざーす」
    とか言いながら入ってきたので
    「みっちゃんさぁ」
    って話しかけたら
    「あ、こないだはさーせん。ありがとございましたっす」
    とか能天気に言うので
    「あの、いや、なんでもない」
    って、俺は一体光永に何を喋ろうとしてんだと思い直して戻っていったら
    今日シフト休みのはずの山田がやってきてずかずか事務所に入っていって、
    うわーめんどくさそーな予感がとおもってそのままカウンターで受付業務してたら
    なんか事務所の方からケンカの声がびっくりしてあわてて事務所に戻って
    「ちょ、うるさいよ」
    っておそるおそるドアを開けたら光永と山田が言い争いをしてて
    山田が光永をビンタした瞬間だったので慌ててとめようとして、
    ドアから一番近い光永に抱きついて
    「ちょ、やめろって」
    と止めに入ったら、山田がもう一発ビンタを動けない光永にかまして
    「鈴木さん、止めるのあっちあっち!」
    とか言われたんで



    302 :VIPがお送りします。あと-23,966秒:2008/01/11(金) 12:42:35.66 ID:6VPcy1xs0
    「おおすまん」
    とかいいつつ、山田をなだめたら
    「あのねぇ!鈴木だって、被害者なんだよ!」
    とかわけの分からないことを山田が言いだして
    「何かいったのか?」
    と恐る恐る山田に聞いたら
    「全部言ったよ!私と弟のことも!鈴木とお姉さんのことも!たぶらかさないでって!」
    とか山田は怒っていて
    「俺と姉ちゃんのことは関係ないだろが!」
    と怒鳴ったら光永が後ろで
    「鈴木さんもすみにおけないっすね。なんか鈴木さん、俺、すごくわかるっすよ」
    とかニヤニヤしながらいうので俺はいたたまれなくなって
    「なんか俺が謝ることじゃないけど、山田がごめんな」
    って謝って
    「なんで鈴木が謝るの?悪いのみっちゃんじゃん!」
    って山田がまたビンタしようとするので
    「やめろバカ」
    っていって腿を2回蹴って黙らせて、光永は
    「いや、俺もコーズィーが山田の弟とは知らなかったんで・・・させんっす・・・」
    とか言って、なんだよコーズィーって
    あ、山田の弟コウジっていうんだと思って俺は
    「まぁコーズィーも反省してたし、もういいよね。この話はおしまいおしまい」
    ってシメようとして、山田には
    「もうさ、いいじゃん、お前はコーズィーと付き合えたんだろ?」
    って言ったら山田は
    「今朝から帰ってこないのよぅぅぅ・・・」
    とか泣き崩れはじめやがって、またまためんどくせーと思って



    304 :VIPがお送りします。あと-24,106秒:2008/01/11(金) 12:43:03.14 ID:6VPcy1xs0
    「別にハタチすぎた奴が1日帰ってこないからってなんだよ」
    って言ったら、光永がすかさず
    「ああ、たぶん、あそこっすよ。あれ。」
    とかいうので俺が
    「どこ?」
    って聞いたら
    「ちょっとヤバめのラウンジがあるんすけど、
     俺前に一回連れて行ったらすげー楽しんじゃって楽しんじゃって
     あそこで遊んでるんじゃないすか?」
    とかいうので
    「じゃあ山田、光永に場所聞いて、迎えに行って来いよ」
    というと
    「ついてきて!ついてきて!」
    って床に体育すわりのまま泣き喚くので、スネを蹴ったら店長が出てきて
    「鈴木くん、キミにおきゃくさん・・・」
    って言うので、フロントに出たら姉元彼妹がいて
    「今日の約束覚えてるよね?不安だから来てみた」
    って言い放って、もうやだと思って
    「っていうか、どこいくんだよ、もう疲れたから今日はやっぱり帰りたいよ」
    というと
    「私一人じゃとても入れないの。なんか『ジャマイカノープロブレム』とかいう変なパーカー来た黒人がすごむし」
    とかオタオタしてて、いつの間にか隣にいた光永が
    「あれ?それって・・・・表参道の『プログレッシヴ』って店じゃないすか?」
    とか言い出して、姉元彼妹は
    「あ、お兄さん、知ってるんですか・・・?」
    というので
    「あれ、アメリカ人のクセして『ピエール』って名前なんすよ。鬼わらうっしょ?
     ああ、さっきのコーズィーがいってるんじゃないかってラウンジのことっすよ」
    とか光永が能天気に言うので、俺はなんか変なところで一本の糸が繋がった気がして



    305 :VIPがお送りします。あと-24,205秒:2008/01/11(金) 12:43:22.65 ID:6VPcy1xs0
    「じゃあこの光永君に案内してもらおう!ね!」
    と山田と姉元彼妹二人を交互に見て促したら
    「だめっすよ、鈴木さん、俺今から遅番だし」
    って至極まともなこというと思ったら
    「っていうか、俺シフト終わったらみんなでいきませんか?その店ライズまでやってっし」
    とかライズって何だよとおもったら夜明けまでやってるという意味らしくて
    「今日月曜日だっつーの」
    と俺がいったら
    「鈴木君もワタシも午前中講義ないじゃん」
    と、姉元彼妹がいってしかたなく、山田と姉元彼妹と光永と4人で行くことになってしまって、
    めんどくさいので、一回家帰るとかいってそのままさぼろうと考えたけど
    山田ががっしり腕組んで
    「じゃあ、鈴木、みっちゃんが終わるまでどっかで時間潰そう」
    とか言ってすかさず姉元彼妹がもう片方の腕つかんで
    「なに人の元彼にちょっかいだしてんの?」
    とか山田をにらみつけてきて、すかさず山田が姉元彼妹を蹴ろうとするのを止めて、俺は
    「まだバイト中だってば、二人ともどっかいってろ!」
    って怒鳴り飛ばして、事務所に追いやってそのまま自分のシフトが終わって、光永が
    「じゃあ、3時に終わるんでそれまで時間つぶしててもらえますか?」
    とか言って
    「あー、わかったよ・・・」
    とめんどくせーと思いながら着替えて事務所に戻ると
    店長がおろおろしながら山田と姉元彼妹のケンカを仲裁してて
    「あんたこないだ近親相姦キモいって言ったわりに自分だって弟とデキてんじゃねーか」
    とか
    「テメーみてーにふらふらしてねーよボケが」
    とか汚い言葉遣いで罵り合っていて
    店長が
    「鈴木君、ちょ、、助けて、、僕もうフロントに戻るからね!よろしく!」
    とかいって逃げてしまって、まぁまぁとなだめて二人がフーフー言ってて



    308 :VIPがお送りします。あと-23,746秒:2008/01/11(金) 12:44:26.75 ID:6VPcy1xs0
    「なんでケンカしてんの?お互いさ、自分の大切な人を一緒に迎えに行こうってだけでしょ?」
    って言ったけどどうもこの二人って馬が合わないようで、俺中心のスター型のトークで
    しばらく事務所にいて、ものすごく帰りたかったが二人に両脇をブロックされていて動けなくて
    そうこうしてるうちに店長が差し入れの夜食を持ってきてくれて
    遅番の光永含め4人でもぐもぐ食べながら
    「そこってどういうところなの?」
    って聞いたら
    「なんていうか、、その、、あれです。バッキバッキなダンスを踊るところ」
    と煮え切らない答えで、
    「バッキバッキ?激しいのか?」
    と聞き返すと
    「うっす。激しいっす。」
    とペコリして、
    「くらぶ・・・?みたいな?」
    と聞くと
    「まぁそんな感じです。」
    ってどんなラウンジだよ、っていうかラウンジ?とおもいつつ
    ようやく光永のシフトが終わって店閉めながら他の遅番に
    「おつかれっしたー」
    って言いながら4人で駅前に向かってタクシーで表参道まで行って、
    で、そのぷろぐれっしぶとかいう店に着くと、
    確かに『ジャマイカノープロブレム』ってパーカーをきた黒人が
    店の前で一人UNOをしていて、
    「あの人いつもあの服きてるの?」
    って姉元彼妹が聞くと
    「うん、あれはピエールお気に入りのいっちょうらっすよ」
    と光永が答えて、4人ぞろぞろ入っていこうとしてピエールがわけの分からない英語で話しかけてきて



    309 :VIPがお送りします。あと-23,731秒:2008/01/11(金) 12:44:55.81 ID:6VPcy1xs0
    光永は、
    「Oh,Yeah」
    と返したと思ったら
    「whatcha gonna do? whatcha gonna do?」
    とか同じ言葉を何度も繰り返し
    ハイタッチをして、ピエールは道を空けて、山田と姉元彼妹はおそるおそる通り過ぎて
    俺も最後に通ろうとしたらピエールにケツ撫でられて、ひゃうんとかなって、
    無視して店内にはいるとそこはラウンジというか、奇抜な格好をした大勢の人間が
    狂ったように踊っていて、夜中の3時半だというのに、しかも月曜日なのにすごい人数で、
    近くの受け付けで光永が
    「まずは適当に飲み物もらってくればいいすよ、ここで4千円ずつ払って!」
    とかいっていつの間にか貰ってたドリンク券配りだして、
    4千円たけぇと思いつつ、中にすすむと、
    いきなり思いっきりまっさきに姉元彼を発見したので、
    「いた!」
    と叫んで、というのもそこは、フロアが3階部分まで吹き抜けになっていて、
    姉元彼は2階部分のVIP席っぽい展望台っぽいところで酒を飲んでいて
    姉元彼妹は
    「お兄ぃ!」
    とか叫んだけどやかましいフロアではまったく聞こえてなくて
    どうやってあそこまで上るんだろうと当りを見回していると
    エレベータを発見したので、これで上に上がれるかなと思ってたら
    光永が
    「あ、させん、そこVIP専用っす」
    とかいったが、姉元彼妹はかまわず乗り込もうとして変な黒服にノーノーとか言われていて
    山田は、
    「コウジもどこかにいるの?」
    と不安そうに聞くが俺はしらないといいつつ、あたりを見回すと
    なんとそこには姉もいて、



    311 :VIPがお送りします。あと-24,237秒:2008/01/11(金) 12:45:06.96 ID:6VPcy1xs0
    「姉ちゃん何やってんだよここで!」
    と思わず怒鳴ったら
    「ア、アンタこそ・・・」
    とかワルキューレの格好で言うので
    「何?その格好?コスプレ?」
    と聞いたんだけど、とはいえあまりにも周りが騒がしいし、他の面子ともはぐれたので
    そのままフロアの隅っこにあるテーブルについて、
    姉は、羽と銀紙を貼り付けた帽子を脱ぐと、ショートの髪をバサバサとやって
    近くにいたウェーターにバドワイザーを注文してて
    「アンタもここにきててびっくり。 で、それ何のキャラ?」
    とかいうので
    「どーでもいいよ、それより、姉ちゃん、何故ここにいるの?」
    と問いただしたら
    「それは、その・・・」
    と何も口を割らなくて、
    「あのさ、姉ちゃんの元彼もここにいるってことは知ってるの?」
    と聞いたら
    「・・・うん」
    とぼそっと答えていて
    「本当に?」
    と聞いたら
    そこへ山田がやってきて
    「ねぇ!ねぇ!鈴木! コウジがいたの!ピカチュウの格好してた!超笑える!」
    って興奮しながらやってきて
    「はぁ?」
    といよいよ訳が分からなくなって
    「えーっと、もういいや、勝手に弟連れ帰れよ」
    って言ったら



    313 :VIPがお送りします。あと-24,228秒:2008/01/11(金) 12:45:24.15 ID:6VPcy1xs0
    「ねぇねぇ!なんかここ楽しそうだよ!私達見たいにふつうの服着てる人少ないくらい!
     コスプレパーティーっていうんだよね?」
    っていってはしゃぎだして、姉が
    「ね、ねぇ、アンタも一緒に踊ろうよ?ね?服とかどうでもいいから?ね?」
    とかウヤムヤにしようとするので
    もうこうなったら、姉元彼の方を問いただそうと思って
    近くでナルトのかっこうした白人女をナンパしてた光永捕まえて
    「ちょっとあのエレベーター使わせるよう交渉してくれ」
    って引きずっていったら
    「むりっすよー、ブレアは融通きかないし」
    とかいってなんだブレアってあの黒服かとか思って、
    「どうやって2階に上るんだよ」
    って問いただしたら、
    「わかんないっすよ、2階はVIP専用っすから」
    って言ってまたナルト女と一緒にどっかへ消えていこうとしたので、
    視界に、フロアの端のほうに伸びている細い柱を見つけてとっさに思いついて
    光永をもう一回捕まえて
    「おい、みっちゃん、その女の服借りるように言ってくれ!」
    と頼んでみたら、そしたら日本語通じるのか、その白人女は
    「衣装は原則として自分でこさえてくるのが決まりですよ!」
    と怒られてしまってう~んとうなっているとナルト女が
    「NARUTO興味あるの?」
    とか言うので
    「いや、忍者系とかなら」
    と答えたら
    「丁度ワタシの友達がサスケの衣装着ようとしてやっぱり着なかったのがあるから、それ聞いてみようか?」
    というので、
    「かたじけない!」
    ってつい言ってしまって、ナルト女のあとをついていくと



    314 :VIPがお送りします。あと-24,237秒:2008/01/11(金) 12:45:53.87 ID:6VPcy1xs0
    そこにはいつの間にか中に入っていたピエールがいて
    「whatcha gonna do?」
    とか話しかけてきてナルト女が
    「サスケの衣装貸してあげて欲しいんだけど、どう?」
    と日本語で話しかけたら
    「Uhmmm...」
    とかうなるから、あーめんどくせーとか思ってピエールの手をとって俺のチンコを撫でさせたら、ピエールは
    「Yeah!」
    とか言いながら、ちょっとあるいてロッカーから衣装を取り出してきて、俺はそれを受け取って
    「サンキュー」
    といってトイレに向かってそのままサスケの格好に着替えてフロアに出てきて、
    他の人からいろいろハイタッチとか求められたけど
    全部無視してそのままフロアの柱にしがみついて登ろうとして、
    衣装のグローブがイボイボ軍手だったのでなんとか滑らずに上りだせてフロアーからは
    「ニンジャー!」
    とか拍手喝さいを浴びていて、そのまま2階部分までのぼり
    2階のVIP席っぽいテラス見たいな部分にしがみついたら、
    すかさず黒服が
    「降りてニンジャ!」
    と言い寄ってきたが、振り切って、ちょうど9時の方向にいる
    姉元彼のところへ駆け寄っていったら、




    315 :VIPがお送りします。あと-24,424秒:2008/01/11(金) 12:47:31.76 ID:g7uG0TDr0

    チンコの皮わろたwwww


    316 :VIPがお送りします。あと-24,416秒:2008/01/11(金) 12:47:57.79 ID:sve1FQjc0
    wwwww


    317 :VIPがお送りします。あと-24,415秒:2008/01/11(金) 12:48:03.73 ID:6VPcy1xs0
    姉元彼はビックリしながら俺を見て、
    「あ、キミは確か・・・ああ弟さん・・・」
    とかいうので息をゼイゼイ切らしながら
    「あんたさぁ、ここでいったい、」
    とか言い寄ったら
    「それサスケか。いいね、ニセってると思うよ。」
    とか言ってなんだニセッてるってもうなんでもいいやと思って
    「あんた、ここに俺の姉も呼び出したのか?」
    と聞くと
    「うん、そうだよ。みんなここへはある目的で来てるんだ。」
    といいつつ、ティーカップを持ちながら優雅にくつろいでいて、
    後から追いついてきた黒服を
    「彼は僕の大事なゲストだ」
    といいながら追い返してくれて、俺は
    「コスプレするため・・・?」
    すると姉元彼は
    「んーー、まぁそうなんだけど、まぁまぁ。」
    といいつつ、傍らの美女に紅茶のおかわりを注がせていて、
    よくみると姉元彼は、ベルセルクのガッツの格好だったんだけど、
    「ただのコスプレパーティーではないんだ」
    というので、何?と思ってたら
    「ここにいる人たちにはある共通点があってね・・・」
    と姉元彼はもったいぶっていうので
    「共通点ってなんだよ?」
    とちょっとイラっときて問い詰めたら姉元彼は寂しそうに
    「じつは、彼らはみんな、自分の兄弟姉妹に恋をしているものたちなんだ」
    とティーカップを傾けて寂しそうに言うので、



    318 :VIPがお送りします。あと-24,415秒:2008/01/11(金) 12:48:34.15 ID:6VPcy1xs0
    俺はびっくりしてフロアを改めて見下ろしたら
    フロア全員が老若男女、日本人も外人も一心不乱にコスプレして踊っていて、
    まるで何か、日常から逃げるように狂ったようになっていて、
    もう一度姉元彼の方に顔を向けると
    「こっちきてくれるかな?」
    と立ち上がったので
    「あそこにいる全員が?兄弟姉妹ってどういうことだよ」
    と質問しながら後をついて行ったら
    「僕はね、」
    姉元彼が語りながら奥の部屋のドアを開けて、入っていったら、
    するとそこは壁一面全部ガラス張りの部屋で、
    椅子やテーブルなんかなにもなくただのガラーンとした鏡張りの部屋で
    「彼らの苦しみを」
    すこしずつ言葉を吐き出しながら部屋の中央まで歩いていって、
    俺は後ろをそのままついていって
    「で? みんな自分の姉や妹に恋してると?!」
    と話を促したら、
    「もちろん、社会においてはそんな恋など」
    彼はガッツのコスプレを脱ぎ捨てながら、上半身裸になり
    「許されるわけも無い」
    彼は俺に向き直って、
    「だから、どうやって我々はその苦しみを発散させるのか」
    下も脱ぎ、ビキニパンツ1枚になった姉元彼が言うので
    「それは?」
    俺がごくりと唾を飲み込んで恐る恐る聞くと
    脇のドアがあいて
    大勢の男女がなだれ込んできて



    319 :VIPがお送りします。あと-24,513秒:2008/01/11(金) 12:48:54.61 ID:6VPcy1xs0
    なんと、そこには姉も、コージも、山田も、姉元彼妹も、光永も、いつの間にか光永妹まで、みんなそろっていて、
    「な、みんな・・・・、なぜ裸なんだ・・・・」
    というと、

    姉は
    「決まってるじゃないww」

    山田は
    「リフレッシュ!リフレッシュ!」

    コージも
    「やっぱこれしかないっすね」

    姉元彼妹は
    「さぁさぁ鈴木もほら、」

    光永は
    「さぁさぁハッスルしますっすよー!ww」




    320 :VIPがお送りします。あと-24,529秒:2008/01/11(金) 12:49:03.04 ID:6VPcy1xs0


    ここにいる全員満面の笑みだった



    姉元彼は満面の笑みでいった。


    「そう!我々といっしょに!


      腹筋をしよう!」







    321 :銀河銀河エターナルレントゲンデスピサロ銀河加勢邦圭草井又雄真奈加奈:2008/01/11(金) 12:49:48.66 ID:pZbVaIgb0

    超展開w


    324 :VIPがお送りします。あと-24,531秒:2008/01/11(金) 12:51:33.45 ID:Dxcl6NRRP

    ここで腹筋かwww


    325 :VIPがお送りします。あと-24,531秒:2008/01/11(金) 12:51:34.28 ID:13UuDxGQ0
    これはスバラシイ!!!


    326 :VIPがお送りします。あと-24,512秒:2008/01/11(金) 12:52:02.40 ID:gJAUDhKHO
    やったぁぁぁぁぁ!!!!!


    327 :VIPがお送りします。あと-24,415秒:2008/01/11(金) 12:52:20.17 ID:BE4FlTS+0

    なげえwwwwwwwwwwwwwwwwwww


    329 :VIPがお送りします。あと-24,512秒:2008/01/11(金) 12:52:53.53 ID:dsNlOoRv0
    ヴィクトリイイイイイイ!!!!


    331 :VIPがお送りします。あと-24,512秒:2008/01/11(金) 12:53:11.76 ID:zKQVe0oZ0
    長編wwww


    333 :VIPがお送りします。あと-24,415秒:2008/01/11(金) 12:53:23.69 ID:7LpmZHKxO
    えぐいわwww


    334 :VIPがお送りします。あと-24,512秒:2008/01/11(金) 12:53:23.60 ID:JWZXLRyP0
    これはひどいwwwwww


    337 :VIPがお送りします。あと-24,415秒:2008/01/11(金) 12:53:42.55 ID:XrIEdQ7i0
    >>1乙wwwwwwwwwwwwww


    341 :VIPがお送りします。あと-24,512秒:2008/01/11(金) 12:54:36.51 ID:J77n5q880
    なんか最後シュールすぎて吹いたwwwwwww


    345 :VIPがお送りします。あと-24,531秒:2008/01/11(金) 12:55:39.66 ID:AVBM2v1OO
    これは久々にやる気の出る腹筋SSスレだな
    やぁぁってやるぜ!!!

    後>>1超乙


    347 :VIPがお送りします。あと-24,531秒:2008/01/11(金) 12:56:28.08 ID:+wQiiZp80
    乙wwwwwwwwww
    これでようやっと学校行けるわwwwwwww


    418 :VIPがお送りします。あと-29,370秒:2008/01/11(金) 14:13:00.89 ID:SelBkqhDO
    くそっ、釣りとわかっていながら最後まで……


    440 :VIPがお送りします。あと-33,449秒:2008/01/11(金) 15:20:16.72 ID:T4bOESn30
    なげぇ・・・
    長編腹筋スレとして記録に残るな






    本スレで言われてましたが以前にも立ったことがあるらしいです

    http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/wwwww/wwwww_news4vip_1194241236
  •  | 2ちゃん;ネタ | 【2008-01-12(Sat) 18:08:28】 | Trackback:(1) | Comments:(58)
    コメント

    とりあえず腹筋という文字が見たくて一気にスクロールしたら案の定だった
    でも長げーよ!激しく>>1乙
    2008-01-12 土 19:06:53 | URL | 名無しいたけ #2NKnmN5w [ 編集]

    ながいw
    2008-01-12 土 19:20:32 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    途中から釣り臭がプンプンし出したからスクロールしたらやはり釣りwww
    2008-01-12 土 19:29:55 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    面白くて釣りを忘れて普通に読んでた
    2008-01-12 土 19:35:10 | URL | 蒸発した名無し #- [ 編集]

    光永あたりで増えてきたキャラに眩暈がして読むの辞めた
    2008-01-12 土 19:59:05 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    長すぎだろがwww
    途中であきた
    2008-01-12 土 20:14:29 | URL |   #- [ 編集]

    長すぎるだろwwww
    面白かったけどwwww
    2008-01-12 土 20:41:19 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    最後の方カオス過ぎwwwww
    フルボッキし損だわwwww
    2008-01-12 土 20:48:56 | URL |    #- [ 編集]

    途中じゃなくて最初から釣り展開だろーがwwww
    2008-01-12 土 20:49:28 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    >>1を見た時点で読まずにコメント欄まですっとんできました
    2008-01-12 土 20:54:54 | URL |   #- [ 編集]

    延々と文章が続いててテンポ良すぎwww
    2008-01-12 土 21:09:33 | URL | ボブ #- [ 編集]

    もうスレタイで釣りとわかるな
    最近は三流釣りが多杉
    2008-01-12 土 21:18:42 | URL |   #- [ 編集]

    書き方下手すぎ
    最初は面白かったけど読んでて疲れたし
    オチも面白さ感じなかったわ
    あーだりぃ
    2008-01-12 土 21:21:59 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    なげえwwww
    2008-01-12 土 21:41:11 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    おまえらって釣りだなんて最初からわかってたうえで読んでんじゃないの?
    2008-01-12 土 21:43:19 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    釣りだってわかってて読んでたけど、腹筋のことすっかり忘れてたわ


    さぁ裸で腹筋だ
    2008-01-12 土 22:14:13 | URL | 名無し!! #- [ 編集]

    釣りですらないだろwww
    展開の都合よすぎでワロタwww
    2008-01-12 土 22:15:09 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    何故飛ばたし
    いや俺も飛ばしたけどさ
    2008-01-12 土 22:38:10 | URL | 名もなき名無し #- [ 編集]

    まぁ この量は笑える
    2008-01-12 土 22:48:31 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    かまいたちの夜みたいな終わりかただ
    2008-01-12 土 22:49:04 | URL |    #- [ 編集]

    300突破後に腹筋とかwww
    >>1が神がかってるwww
    2008-01-12 土 23:02:51 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    これって最後まで文が完結しなかったんだよな
    一文の長さとして最長じゃないのか
    2008-01-12 土 23:04:11 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    はいでぃんぐに似たようなのがあったようなな…
    2008-01-12 土 23:04:13 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    こんなんで勃起するのは童貞だけだろ。
    最初のいくつかを読んだら
    ああ、これは嘘だな、って感じて
    いっきに下までスクロールしたらやはりって感じで。
    2008-01-12 土 23:17:02 | URL | おやじです #qbIq4rIg [ 編集]

    ちょwwww
    腹筋まで長すぎwwww
    でも面白かった!
    2008-01-12 土 23:21:28 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    オチ見えすぎだろwwwwww


    まぁ純水に楽しませてもらった
    2008-01-12 土 23:23:23 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    すまん、爆笑したwww
    2008-01-13 日 00:02:18 | URL |    #- [ 編集]

    久々にすごいの読んだ気がした
    2008-01-13 日 02:24:17 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    なんとおおおおおおおおおおおおおおおおおお
    2008-01-13 日 04:34:46 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    嘘みたいだろ・・これ一文なんだぜ・・
    2008-01-13 日 04:54:40 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    なげーなぁ~
    恋空とかもかんな感じだろぉーな
    会話形式文な体ってかんじでさ
    2008-01-13 日 10:45:27 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    長編すぎwwwwww
    2008-01-13 日 10:50:27 | URL | 名無しさん #- [ 編集]

    >途中から釣り臭がプンプンし出したからスクロールしたらやはり釣りwww
    俺は2レス目で気付いたぜw
    最近は2~3レスで分かるようになってしまった
    ある意味、残念なことだ
    2008-01-13 日 13:25:37 | URL | 名無しいたけ #aIcUnOeo [ 編集]

    良く出来とんな~wwww
    2008-01-13 日 13:45:48 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    途中まで頑張って読んでいたけど、だんだん書き方適当になっていって疲れた…
    2008-01-13 日 15:13:52 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    おもしれぇwwwww
    2008-01-13 日 16:58:19 | URL |      #- [ 編集]

    せっかくだから今の時間の数で腹筋しておこう
    2008-01-13 日 21:42:04 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    この文を最後まで熟読してた奴は、スイーツ(笑)とか言えないよ・・・うん、全く同レベル


    俺も途中までは読んだがな、山田の部屋に弟呼ぶあたり
    2008-01-13 日 23:38:16 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    わっふるわっふる
    2008-01-14 月 02:03:29 | URL | 名無しさん始めました。 #- [ 編集]

    釣りとわかってもなお楽しんだ俺は勝ち組wwww

    さーてフッキンフッキンwwww
    2008-01-14 月 03:21:43 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    いやいや、釣りとわかったうえでのネタでしょ?
    いつ腹筋になんねん!
    って突っ込みになるわけでしょ?

    バレバレの釣りじゃねえかってコメントしてるひとは楽しみ方を間違ってるって
    2008-01-14 月 06:23:43 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    なにこのバッドエンド
    グッドエンドの続きが読みてえ
    2008-01-14 月 15:30:31 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    これはエグいなw

    そのうち800ぐらいで腹筋させる馬鹿が出るかもしれんな
    2008-01-15 火 19:19:01 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    最初のほうが良かった
    2008-01-19 土 20:20:27 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    このスレはえぐすぎるだろwwwww
    2008-01-22 火 04:04:43 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    これちょっと改変すればケータイ小説として売れるな。
    2008-01-22 火 09:36:22 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    舞城思い出した。
    2008-01-22 火 23:24:29 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    釣りだとわかってたよww?すごいでしょwwって
    いうのが最近のvipなのか。
    すごいね、ゆとりのすくつ(何故か変換できない)だね
    2008-01-30 水 03:47:50 | URL | 名無し!! #- [ 編集]

    楽しかったけど、この終わり方はねーよw
    2008-02-10 日 15:58:15 | URL |      #- [ 編集]

    くそwww中盤まで楽しかったのにラウンジでてきたらへんから萎えたwww
    えぐすぎるスレwwwww
    2008-02-13 水 23:19:36 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    全部の一番最後の行しか読んでないから内容がわからん。とりあえず山田
    2008-02-16 土 17:07:09 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    脳内では姉元彼を武装錬金のパピヨンにしてた
    2008-02-27 水 19:34:06 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    大爆笑した俺は間違いなく勝ち組
    2008-02-28 木 01:59:09 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    「れっすん」のエンディングと某○○○○研究所の小説を混ぜたような話ですね。

    でも山田のカットイン能力はないわ。
    2008-03-02 日 23:08:56 | URL | 名無しいたけ #E.IWHXrY [ 編集]

    最後まで読ませてもらったけど、スレ主文章作成の展開がうまいなぁ!また主がたてたスレ見たいわww
    最後の展開が超ワロタw
    2008-03-27 木 02:43:18 | URL | 名無しィ #z8Ev11P6 [ 編集]

    それなりに面白いかと思って読んでたが
    釣りスレのクセになげーよ
    半分くらいで読むのやめてオチだけみた
    2008-04-10 木 19:48:46 | URL |   #BsqUATt6 [ 編集]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2008-04-12 土 00:53:22 | | # [ 編集]

    こういうの初めてなんだwwwwwwwwwwwwwwww
    釣りはなんとなく分かったが、もう途中から腹筋も忘れてたwwwwwww
    すまんが激しくワロタwwwwwwwwwww

    今から、腹筋してくるwwwwwwwwwwwwwwwwwww作者(?)乙wwwwwww
    2008-06-21 土 01:38:52 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    管理人の承認後に表示されます
    【2008-01-16 Wed 23:23:50】 |
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。