最近の( ^ω^)ニコッ
マイペースでやってます。
しばらくの間、更新お休みします><
再開は5月下旬くらいに

FC2カウンター
今日も過疎だぜ!
プロフィール

荒川802

Author:荒川802
雑記帳代わりに使ってます
詳しくはこちら

クソスレ
超募集中!

スレをタレこむはこちら

なんかあったら↓
kenhoku802www★yahoo.co.jp
★を@に変えて

最近の記事
最近のコメント
逆アクセス
おせわになってます!
注目の記事
by はてなブックマーク
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
ブログ内検索
リスト
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
ヘッドライン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  •  | スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
    厨 二 病 の 時 考 え て た こ と

    厨 二 病 の 時 考 え て た こ と
    http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1200302218/


    1 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:16:58.87 ID:wkLqTZT80
    靴の踵にブースターつければ足も速くなるし空も飛べる


    4 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:18:30.07 ID:7g0XT9TCO
    で、それがブースタんだよwwwwwwwwってやかましいわwwwwww


    9 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:21:51.47 ID:l4aNe6bF0
    >>4は少しだけ評価してもいい





    2 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:17:24.08 ID:ZwE+7qtK0
    念じれば風を操れる


    3 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:18:27.71 ID:6fWKcvB00
    就きたい職業に就ける


    5 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:19:37.95 ID:e5zqd0ZBO
    私はまわりの厨二病の奴らとは違って本当に病んでる


    6 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:20:10.79 ID:507WX2xD0
    いつか日本に核攻撃が(ry


    7 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:21:10.53 ID:OKeHQ05qO
    謎の組織の美少女に捕まる

    始まる物語


    10 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:22:09.21 ID:he97CrEN0
    曲がり角でぶつかったかわいい女の子が想像以上にドMだった


    37 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:36:29.26 ID:EGig32gw0
    >>10
    ドーン
    女「も・・・もっとぶつかって」
    男「こうして欲しいのか?」
    ドーン ドーンってやかましいわwwwwwwwwww



    11 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:22:23.95 ID:XPEHcTRt0
    授業時間にボーッとしてる最中

    敵が襲来、学校中の生徒たちは逃げまくる。もちろん俺も

    だけど、うんたらこうたらで特殊能力を得てその敵を撃破

    そして俺は一瞬にして学校のヒーローに


















    という類の妄想をしたやつは俺だけじゃないはず



    12 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:24:02.91 ID:l4aNe6bF0
    >>11
    あれ?俺書き込んだっけ・・・



    13 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:24:13.22 ID:THRoG6GJO
    >>11
    社会人になった今でもやります


    19 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:28:46.82 ID:/aA+SeRHO
    >>11
    俺たちはきっと将来Z戦士的な立場で敵と戦うに違いない。そのときが来るのを静かに待とうか。


    15 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:26:04.73 ID:G24yz9nv0
    学校にテロリストが来て自分は偶然トイレに
    色々やってテロリストを撃退する妄想もお前らしたことあるよな


    16 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:26:09.42 ID:ONt9V5mw0
    精霊の美少女と出会って助けてくださいみたいなこと言われて光と闇属性の魔力を授かる
    街中にモンスターが現れて戦って勝ってラブコメとかうんたらかんたら


    17 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:26:53.61 ID:bJ9S/JGl0
    やめろ!!!やめろおおおおおおおおおおおおおおおお


    俺の黒歴史をさらすなああああああああああ



    18 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:28:45.79 ID:iATw9izLO
    このスレ見てると恥ずかしくなる


    20 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:29:37.45 ID:qXWP4fPY0
    学校の中でライトセーバーとかビームサーベル的な物を持って戦闘


    21 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:29:39.42 ID:wd09gss90
    両親に、いつ教えられるか
    「おまえは私たちの間に出来た子供ではない。悪魔の契約が~・・・

    僕の背中に、いつ、漆黒の翼が生えてくるんだろう

    とか


    22 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:30:01.85 ID:wkLqTZT80
    膝を曲げてふたをあければミサイルがでてくる


    23 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:30:17.20 ID:G24yz9nv0
    電車の外では忍者が走ってるよな?


    24 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:31:09.48 ID:qXWP4fPY0
    >>23
    俺の場合は、スパロボ的な戦闘が繰り広げられてる


    30 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:32:55.07 ID:ONt9V5mw0
    >>23
    スパイダーマンとかグラップリングビームでサムスとかのが多いな


    27 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:31:30.42 ID:l4aNe6bF0
    目を細めて遠くを見ていればかっこいいと思ってた


    28 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:32:25.92 ID:q18d91DsO
    >>27
    あるあるwwwwwwwwww


    31 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:33:47.65 ID:RO075nlC0
    どうやったら綾波を現実に召還出来るか真剣に考えてた 1年ぐらい


    33 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:34:32.33 ID:Kal9r0rU0
    学校にテロリスト侵入
    目的は校長室に隠されたロボット
    テロリストと戦闘
    なぜか掃除当番の俺がそのロボットを動かす
    とその時地震が
    第2部漂流教室編へ



    35 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:35:21.82 ID:OAzj0hEyO

    バトロワ


    38 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:36:37.93 ID:XPEHcTRt0
    >>35
    もうこれは誰もが一度は通る道だろ


    40 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:37:37.79 ID:jjUvS2lx0
    バトロワはよく妄想したが、自分は一番に死んでた


    39 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:37:30.49 ID:cDhMRxopO
    例えばB'z聞いてるときだったら実は自分はB'zと知り合いだっていう妄想してる
    そんで文化祭のときに体育館でライブやって貰うの

    俺「えー続いては僕らで出し物をやる予定だったんですが、練習が間に合わなかったので代わりに知り合いのバンドにライブをやってもらうことにしました(笑)
    みんな知らないよね、すいません身内のアレで(汗)
    それではどうぞ!」

    そんでB'z登場・歓声・驚愕・「なんであいつが!?」


    41 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:38:05.65 ID:RO075nlC0
    >>39
    すごい! すごいキモイ!!



    42 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:38:13.15 ID:ziz1188F0
    おれは水を瞬時に氷らせる力を持っている


    47 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:40:49.90 ID:wkLqTZT80

    銃弾を頭の位置を少しだけずらして避ける



    49 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:42:51.98 ID:q18d91DsO
    ある日突然異世界に飛ばされて世界を救う勇者になる


    51 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:44:04.86 ID:Fi+VnZnY0
    嵐の日に自分に雷が降ってきてなぜか不思議な力を手に入れる


    52 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:44:38.03 ID:v3x9phmo0
    何時の間にこんなに書き込みしたんだ・・・俺


    53 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:44:51.83 ID:Gt1HOSZQ0
    記憶とか知識だけ残して小学校1年生からやり直したいなー
    今でも考えてる


    64 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:49:42.54 ID:dHtzbXxe0
    >>53お前は俺か…?


    55 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:46:27.66 ID:q18d91DsO
    実は俺は不死身の吸血鬼


    65 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:49:46.18 ID:MpR80LTY0
    セックス空間とか言う
    毎日好きなときに好きな娘を指名してセックスできる
    という妄想してた




    70 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:51:22.51 ID:YD4ks1hh0
    俺には眠れるパワーがあるって信じてた。
    今思うと死にたい。


    74 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:52:15.35 ID:O81FmqGa0
    瓦って結構簡単に割れるんじゃね?
    何て甘い考えしてて瓦にチョップしたら小指の骨が折れた


    76 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:52:31.41 ID:a2DOjj3w0
    俺の学校は実は巨大変形ロボ
    俺のロッカーがコックピットに繋がってる




    77 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:52:42.76 ID:YBVPiYkG0
    世界は不協和音に満たされている・・・


    80 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:53:31.19 ID:60VKKBSq0
    全校生徒の前で憧れのヒロインに告白される


    83 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:54:54.00 ID:wkLqTZT80
    ガンダムのパイロットになる


    84 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:55:14.83 ID:MDdcrzYi0
    本気で変身術を身に着けようとしていた


    85 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:55:36.57 ID:sx0RZqTe0
    人間は死んでも自分を構成する精神は別の世界に飛ばされて異世界で新たな人生を送れる。
    脳は壊れるので記憶はないが今までもこれからもそれが永遠に繰り返され続ける。
    保障はできないが絶対に否定できないのでこれを死後への夢とする人間は異端ではない。
    もともと人間は感情を得ると共に死を恐れない思想も得られる様にできているのかもしれない。


    88 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:56:22.39 ID:O81FmqGa0
    影分身は足さえ速ければ誰でも出来るとかガキの頃ガチで思ってた




    90 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:57:00.58 ID:RfrD636zO
    バンドのメンバーが全員俺に片思い…
    ウワァ~



    91 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:57:19.65 ID:GEX+sD/40
    朝起きたらなんとなく飛べるようになってればいいなあ


    92 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 18:57:24.02 ID:5BxiDQmd0
    自分は影の組織の一員で、夜な夜な悪魔を狩っている


    97 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:00:19.27 ID:WlrQBprp0
    わかってるんだぜ…今お前が俺の心を読んでる事はな…

    (こう考えとけば読まれても大丈夫だぜ…
    あれ、今のももしかして読まれたかも…)



    105 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:05:31.86 ID:/rbV136JO
    >>97
    すごく・・・あります


    99 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:01:47.66 ID:dvmyUewF0
    アルビノ(遺伝子疾患のひとつ)に妹も俺も掛かっていて
    親から得られない愛を兄妹で埋め合う
    白銀の髪が絡み合う

    俺きmEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

    アルビノは実際あられもない姿になるが…


    100 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:02:30.75 ID:uXHAFV5v0
    時間よ止まれと言えば止まるかもしれない


    102 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:03:48.03 ID:XPEHcTRt0
    あのころに・・・戻りたい・・な・・・・


    103 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:03:56.64 ID:UZ33gp1o0
    今ここで窓から飛び降りたら皆俺のこと好きになるかな
    とか考えてた

    意味わかんねえ…


    106 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:05:36.48 ID:n+ynAEvu0
    学校に強盗が侵入
    校内放送で全校生徒教師逃げる
    憧れの女の子逃げ遅れて人質
    俺なぜかスピーカーが壊れた教室にいて放送聞こえず校内には俺、犯人、女の子のみ
    警察もなかなか人質救出に踏み切れない
    俺スネークの如く犯人and憧れの女の子のいる教室に到達
    いろいろやって女の子救出し犯人と一騎打ち
    大けがをおうも犯人撃破
    俺ヒーロー、女の子メロメロ


    こんなことを授業中に考えてたから今苦労してるんだなと実感してる俺受験生


    107 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:06:22.44 ID:MpR80LTY0
    自分が居ない間にオモチャは生きてて動き出すと思ってた。
    不意打ちで目撃してやろうと部屋にダッシュで突入したり、
    予測不可能なタイミングで振り返って見たりしてた。



    108 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:06:54.79 ID:olmEjlV60
    >>107
    トイストーリークソワロタww


    109 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:07:07.32 ID:2Vi5Bif4O
    大人は狡いよ………


    110 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:07:14.63 ID:x6tNvs5b0
    俺もどっかで宝石を持ったフェレットを拾って魔法を使えるようになると思ってた
    どっかで本を拾ってその本を開けたら中のカードが飛び散ってそれを集める使命を与えられると思ってた


    112 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:11:13.83 ID:4zuN8e3sO
    いつか俺は魔法が使える…
    あいつは俺の才能を開花させてくれる役
    あいつとあいつは良いやつだから俺が魔法使えるようにしてやる
    あいつは存在自体なかったことにしてやろう……





    113 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:11:14.71 ID:rRItfd380
    全てが肉塊に見えたあの頃ーーーー
             そして一人の少女と出会う


    114 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:11:16.96 ID:ckN3i01NO
    物凄く真剣に念じれば、わずかでも物が動くと思って、一晩中机の上にあったダルマとにらめっこ


    118 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:16:00.34 ID:VwkFLyZBO
    下校中、俺が口笛を吹くとすぐに俺に飼われてる虎がやってきて家まで乗せてってくれるって妄想


    119 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:16:14.81 ID:fagGAgVb0
    体育館で集会とかしてる時にドラゴンが窓突き破ってきて
    俺が光り輝くオオカミみたいなのに変身してクラスのやつらとかが
    すげぇ・・とかうわあーとか綺麗とか言いながら見とれてるのを想像して
    俺が早く逃げろ!って言って皆が避難したあとにドラゴンと戦ってうわああああああああああ




    121 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:17:39.80 ID:olmEjlV60
    >>119
    これは……



    129 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:25:27.72 ID:gyg41Pft0
    >>119
    電撃文庫を思い出したwwwwwwwww


    125 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:22:33.26 ID:MpR80LTY0
    好きな女子に○○君の精子欲しい♪ とか言われること


    126 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:23:01.12 ID:uer4vkhF0
    古代文字で書かれた石盤とかに指を滑らせながら
    スラスラ解読するとか


    127 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:24:36.20 ID:E4sWrNePO
    文化祭の日に友人のいない、クラスで隔離されている自分は一人で回っているとクラスメートから白い目で見られ、陰口を言われる

    ―――いいんだ。もう、一人じゃないから

    そんな中他校に通っている彼女と会う。もちろんクラスメートは俺に彼女がいることは知らない

    俺「よ、○○」

    彼女「○○君の学校って、広いね。」

    俺「ああ、じゃあ行こうか。俺が案内するよ。」

    彼女「うん!行こ行こ!」



    クラスメート「( д ) ゚ ゚」



    ってのが毎日の日課だったな。
    少したって俺は社会的に認められるために「彼女」という誇れる存在が欲しかっただけなんだろうな。最低だ。と思うようになった。



    そして俺はこの類の妄想を全て止めて、二次元を愛した



    130 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:25:57.36 ID:L0nKS7yg0
    >>127
    泣いた



    131 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:27:59.65 ID:RO075nlC0
    >>127
    なんか感動した


    134 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:31:09.73 ID:I7FO8eyQO
    授業中とかノートにサインの練習してたなぁ


    138 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:35:38.57 ID:plduLSsrO
    自分とは何なのかふと考えるw


    140 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:38:29.43 ID:UKFpoxDf0
    厨二病というより、頭が悪いんだが
    16歳の誕生日にはどっかにつれていかれて
    魔王を退治するたびに出る とか ドラえもんがでかい引き出しから出るとか、
    頑張って念じればかなわないこともないレベルだと思っていた


    141 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:41:06.15 ID:ESJdvV1H0
    自分は教室の入り口に一番近い席にいるときの妄想

    なんか包丁もったとんでもない変態が侵入

    自分は腕、腹に傷をおいながら「みんな逃げて!」
    その時の担当の先生は還暦を迎えそうな女の先生
    自分は果敢に戦い

    次の日朝礼会で包帯をまいたまま表彰


    142 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:42:06.47 ID:nLOW18WXO
    音楽を聞く時はいつもそのアーティストになりきってるな
    普通の会社に就職した同級生とかバイト仲間が俺をテレビで見てる設定
    俺は宇多田とかと普通に会話してたりと妄想してる
    まあ実際は27才無職でバンドなんかやった事ないけど


    144 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:47:04.65 ID:qW7XABidO
    別世界からこの世界を無差別に破壊する巨大兵器が送り込まれるっていう世界を妄想してたな…

    その世界の俺は、その巨大兵器に唯一対抗できる人型兵器:エクスハウンド(遺伝子レベルでの
    機体との同調や強い精神負荷の掛る機体)の世界で一人の操縦者
    学校に転送された敵から好きな娘を守るためにエクスを呼んでしまい、正体がバレる………続く





    ダレカオレヲコロシテクレ



    146 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:50:13.26 ID:Rg9Iq92I0

    透明人間になって修学旅行のときとかに

    好きな女の子の入浴を覗く



    147 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:52:19.55 ID:n+ynAEvu0
    >>146
    シンクロ率400%


    148 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 19:57:36.00 ID:tfbF5Bz1O
    人間が魔法を使えないのは、詠唱してないからだと思って一人でブツブツいってたなぁ

    火を司る精霊サラマンダーの加護において、今我の力とし解き放たん
    昇る太陽、沈む月。
    漆黒の空に紅蓮の炎を!

    ファイア!

    で、でるはずだったのに…


    150 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:00:49.80 ID:+jhnSUob0
    教室で俺がいるのに女の子が着替えだす

    アレ?俺透明じゃん!
    ↓ ←ここのつながりがよく思い出せない
    空を飛ぶ


    154 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:02:55.67 ID:hw4sLzj7O
    AT車はダサいと思ってた


    156 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:04:13.71 ID:ao8xZ5V30
    空を飛ぶ…っていうかポーンポーンと跳べればなぁとは考えていた

    今でもバスに揺られながらたまに考えてる


    157 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:06:33.82 ID:4lI4izYVO
    まず確実に俺は高速詠唱ができると思っていた
    世界で唯一精霊と契約したコントラクターだと思っていた
    自分は闇の化身かと思った


    159 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:08:49.79 ID:RxtrKpX80
    横断歩道の白いとこだけ渡れないと死ぬ


    161 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:09:14.69 ID:fagGAgVb0
    >>159
    www


    162 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:11:28.52 ID:zPchJcFRO
    帰り道で、スタスタ歩いていると悲鳴が聞こえてきた。
    悲鳴がした方に走ると女の子が包丁持ったオッサンに襲われていたんだ。
    俺は無我夢中でおっさんに駆け寄り攻撃をしたが、オッサンも包丁で応戦。
    傷付き、ボロボロになりながらも何とか勝利。
    すぐ近くを歩いていた人に警察に電話を頼む。
    女「あ、ありがとう…」
    俺「いや、当然の事をしたまでだから」
    女「二組の○○君だよね?私、三組の○○」
    俺「あ…、どっかで見たことあると思ってたんだ…。そうか、三組の…」

    見たいな会話をしつつ、その日は終了。
    で、次の日は全校集会で表彰。新聞やテレビでインタビュー。
    「僕は当然の事をしたまでです。皆さん、少しの勇気でいいんです。
    困ってる人がいたら助けてあげてください。
    少しの勇気を持って云々」
    とかほざき、学校の人気者に!


    そんな妄想をしたらすぐに家につく。一人で下校も楽しくなる。


    163 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:12:02.88 ID:GkjNnkrk0
    あの日、俺は特殊部隊だった


    164 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:12:55.14 ID:3Jze/65nO
    この世界は誰かに造られた実験室で自分はモルモットのようなものだと考えてた


    165 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:13:23.58 ID:nG53yd860
    将来ノーベル賞に選ばれたら、絶対に辞退しようって思ってた


    171 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:18:04.28 ID:Ix3fFwMRO
    そろそろタイムマシーンが来てるだろうと思い、
    自分の机の引き出しに入ろうとした。


    176 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:32:36.55 ID:ASxY3Agm0
    時間をとめてクラスの女子にウッハウハ


    180 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:37:19.81 ID:ASxY3Agm0

    指先に神経集中させてレイガンの練習



    181 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:39:11.88 ID:8osNALCb0
    生まれ変わったら美少年に生まれて、雪の日に真っ赤な血を少量吐いて死にたい。


    184 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:44:04.63 ID:QtIu+Nfm0
    学校で授業中にボーっとしてたら
    不意に耳鳴りがして、急に立ち上がって大声で

    「伏せろ!!」

    って叫んだら
    窓ガラスが全部割れた


    って夢を見た


    185 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:50:40.28 ID:mivLOiJuO
    先生「俺君は過労で倒れて学校は長期休むそうだ」
    生徒「俺君ってそんなに苦労してたんだー」
    ガラガラ

    先生「俺君じゃないか…安静にしてなくていいのか?」

    俺「大丈夫です…俺…大丈夫ですから」

    生徒「俺君すごーい」
    放課後

    そして学年のアイドルの女子に体育館裏によびだされる。俺「何?」
    女「俺君っていっつも頑張ってるよね…そんな俺君が好きです!付き合ってください!」
    俺「ごめん…俺それどころじゃないんだ…」
    女「そう…わたしあきらめないからっ」

    次の日…
    ザワザワ

    生徒A「俺君って女を振ったんだってよ」

    生徒B「まじで!?」
    みたいなことばっかり考えてた


    188 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 20:57:41.05 ID:n+ynAEvu0
    >>185
    これはひどい厨二病wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


    190 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 21:00:57.44 ID:hjQcjfes0
    こういうスレ見ながら(出来ない証拠もないからひょっとすると・・・)
    とか思って画面の前で霊丸だそうとしているの俺。


    191 :名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 21:01:02.25 ID:pdfvD/lG0
    カタパルトで射出されたい


  •  | 2ちゃん;ネタ | 【2008-01-14(Mon) 22:26:09】 | Trackback:(0) | Comments:(49)
    コメント

    もしここで○○に襲われたらこう迎え撃って…
    的なシミュレーションはいつもやってる
    2008-01-14 月 23:03:22 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    生まれてからすぐに孤児院に預けられ、8歳くらいまで孤独に生きる。
    その後ある機関で特別な訓練を受け、世界ではまだ誰も知らないロボットに乗って宇宙から来た敵と戦う。
    13歳くらいの時に世界中でそのことが公開され戦いは終わったが、パイロットは不明とされている。
    16歳の時に孤児院のあった街の高校に編入する。もちろん授業で3年前の戦いについても触れるが、誰も自分がパイロットとは気づかない。
    そして同じクラスには同じ孤児院で唯一仲の良かった女の子もいた。
    ある日突然学校に敵が攻めてきた。俺は隠してあったロボットで敵と戦う。
    みんなに正体がバレて、「ここにはもういられないな・・・」とか考えてたり・・・なんか・・・・・したり・・・し・・・・・て・・・・・・orz
    誰か俺を殺してください
    2008-01-15 火 00:05:07 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    異世界なんて「どうせ」ないんだろうけどでも
    UFOとか幽霊は居るっぽいしな。
    そうすると異世界もあるかもしれないよな、
    魔の三角地帯って聞くもんな
    神隠しもあるしな、
    そうすると異世界はあるのかもしれない。
    でも俺は驚かないぜ!
    あったっていいじゃないか
    仮に異世界に行ったとしても上手く適応してやるぜ。
    剣とかありきたりだから槍を極めたりしてな!ハハハ!

    とか色々中2であることを否定しつつ中2病をやってた
    2008-01-15 火 00:29:08 | URL |    #- [ 編集]

    授業中、教室の廊下側の一番端の席で受けている最中。
    急に教室に刃物を持った男が出現し、扉に近い僕に襲い掛かってきた。
    僕が刺されると思ったのだろうか。クラスメイト達が「キャー!」と喚いている。
    その刹那、僕は動揺することなく、その男の脇に入り込み、見事に背負い投げを決めた。
    地面に落ちた刃物を僕は素早く足で遠ざけ、その男を捕縛することに成功した。
    クラスメイト達はまだ動揺を隠しきれていないようだったが
    僕は「早く他の先生と警察を呼べ!」と叫んだ。
    僕の早急な行動と判断で、この事件は無害に終わった。

    後に隣の生徒は僕にこう言い放った。
    「お前、今問題当たってるぞ」
    2008-01-15 火 00:35:37 | URL | VIPPERな名無しさん #YqF0N6Os [ 編集]

    壁に向かって二重の極みの練習
    2008-01-15 火 00:54:29 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    指先に気を溜める練習してたなぁ
    ほんわりと指先が、痺れるようになるまで上達したぜ
    飽きずに今日まで練習していれば、もしかしたら俺は今頃、ドドン波やカメハメ波が使えるようになっているかもしれん
    2008-01-15 火 01:04:03 | URL | 名無しさん #- [ 編集]

    何この俺が一杯いるスレ
    2008-01-15 火 03:43:03 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    >>65とか今でも毎日してるし
    2008-01-15 火 04:14:31 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    >>165とか今でも毎日してるし
    2008-01-15 火 06:13:40 | URL | 名無し!! #- [ 編集]

    「異能力バトル」「実は両親の子じゃない」とかは
    女の子が小学3~4年生ぐらいで通過するネタだなぁ。
    男の子は高校生ぐらいになってもこういう妄想するんだね。
    2008-01-15 火 07:54:29 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    万が一アカデミー主演男優賞を取っちゃった時のために英語でスピーチの練習してた

    最後は日本語で「ありがとうございました」と泣きながら締めくくる
    2008-01-15 火 09:02:16 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    漫画家でもないのに、どうすればカッコイイバトル描写を演出できるかとか
    延々と考えてたなぁ。。。今もだけど
    2008-01-15 火 12:15:26 | URL |   #- [ 編集]

    113テラ沙耶の唄wwww
    2008-01-15 火 16:12:08 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    人ごととは思えませんな
    2008-01-15 火 18:53:05 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    よかった俺だけじゃなかったんだ
    2008-01-15 火 19:12:01 | URL | 名無しいたけ #Ejw5Ejws [ 編集]

    iTunesで音楽シャッフル再生してる時の妄想。
    iTunesに入ってる曲(主に洋楽ロックやメタル)は全て俺が作詞作曲しており、天才ボーカリスト兼天才ギタリストっていう設定。バンドメンバーも皆その道の天才である。
    日本国内では俺に勝る音楽家はおらず、アーティストやレコード会社からプロデュースの依頼が続出。どんなヘボアーティストも俺のプロデュースひとつでたちまち万人に認められるアーティストに変身。
    XJAPAN再結成にあたりhideの後任として俺がメンバーからスカウトされ、hideの熱烈なファンにも快く受け入れられる。
    バンドデビュー一年で全世界デビューを果たし、様々なジャンルの有名音楽家から賞賛や熱いラブコール受けまくり。
    「俺は本気で音楽で世界を平和にしようと思っている」と豪語し、俺の音楽性に惚れた世界各国の首脳陣を招いてライブを開催。あまりの素晴らしさにブッシュ、金正日、福田さんなど仲の悪かった首脳たちが肩を組んで盛り上がり、これをきっかけに皆が仲良くなり本当に世界を平和にしてしまう。
    さらに俺はジャニーズも真っ青のイケメンで、ドラマや映画にも多数出演。その演技力は蜷川幸雄が涙を流して絶賛するほど。
    しまいには映画監督にまでなりカンヌで最優秀監督賞を受賞。「ダヴィンチの生まれ変わり」と言われるほどまでにマルチに天才ぶりを発揮。
    多くのアイドルや女優に惚れられるも、最終的にはバンドのキーボード担当(♀:俺の中では新垣結衣)と結婚。

    こんな行き過ぎた妄想を今でもよくします。
    2008-01-15 火 21:15:50 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    ↑病院行け
    2008-01-15 火 22:11:32 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    闇の勢力と闘う妄想に熱中するあまり、肩をおさえ、足を引きずって下校。
    近所のばあちゃんに目撃され、カーチャンの仕事先に連絡されそうになったorz
    2008-01-15 火 23:10:37 | URL | VIPPERな名無しさん #DGmdjvvk [ 編集]

    仮面ライダーspiritsの滝武装をした上で
    てきをばったばったとなぎ倒していくとか考えてた。
    当然敵を殴ると爆発するメリケンみたいなのを駆使して
    2008-01-16 水 22:26:21 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    世の中には、魔法を使える人間と使えない人間とに分かれる
    魔法を使える人間は、極わずかでしかも両親ともに魔法使いでなければならない。
    魔法使いは、国家から非常に重要視され重宝されていた。
    そんな世界で、俺は名家と呼ばれる家に生まれ、毎日きままに暮らしていた。
    そこに、俺の血筋を狙う謎の組織が現れ、俺をその組織に迎い入れたいと申し出てくる。
    なんともまあ、俺の先祖は魔法使いの始祖とも呼ばれる存在で、俺の血にはその始祖の血が濃く表れているそうでぜひ、その血の力を使って、世界を良い方向に導いていくのが
    その組織の目的らしいが、めんどくさがり
    で毎日きままに暮らしたいだけの俺には
    そんなことはどうでもいいとして、謎の
    組織と戦ったり、幼馴染の美少女を攫われたりと、いろいろする妄想を毎日してた。
    2008-01-17 木 06:27:27 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    オレもかっこよすぎて困ってる。
    どうにかならんかね・・・
    ふう。
    2008-01-17 木 17:32:29 | URL | KAZ #- [ 編集]

    今でも時々背中に羽根が生えてる気がしている
    2008-01-17 木 23:55:50 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    死にたい、どうやって死のうか、ただそれだけを考えて生きてました
    2008-01-18 金 23:19:23 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    厨二病ってなんか自分が活躍する妄想だよな

    俺が中二の頃の妄想は突如現れた強い奴にオーラ分けてさらに強くさせて魔物と戦わせるっていう
    いわば支援系みたいな妄想だったから変わってるかも
    2008-01-19 土 17:27:52 | URL | VIPPERな?ァさん #- [ 編集]

    俺がwwww一杯いるwww
    やっぱ皆そうなんだwwwwww
    2008-01-20 日 20:07:52 | URL | 名無しさん #- [ 編集]

    吉高由里子 19歳【蛇にピアス】ヌ ードシーン 画 像と動 画


    小説「蛇にピアス」はサディストの入れ墨掘り師と同棲している主人公が、自らも舌にピアスを入れ、次第に肉体改造の深みにハマっていく激しい愛と絶望を描く。
    http://www16.tok2.com/home/hagakenzi73/


    吉高由里子 「蛇にピアス」衝撃ヌ ードシーンが流 出!

    今だけここで公開中!⇒コチ ラをク リックした後に再 生ボタンが画面の中央にでます。再 生ボタンクリックで衝 撃の出演作品映 像がダウンロード・再 生可能・1 8禁←現在ネットで話題騒然!見れない方は(急がないと削除されてるかも・・・)下に避難所を作りました。同じ動 画・画 像が見れます。
    http://www16.tok2.com/home/hagakenzi73/
    2008-01-22 火 03:19:37 | URL | 吉高由里子 19歳【蛇にピアス】ヌ ードシーン 画 像と動 画 #/uKWwE7k [ 編集]

    中年のさわだと申します。

    大変素晴らしいブログだったため相互リンクをお願いしようと思いました。

    http://signup77.blog109.fc2.com/

    もし宜しければお願いいたします。
    2008-01-23 水 21:22:15 | URL | 中年 #- [ 編集]

    正論が通る かな?

    命よりも、カネだった
    そっちが現実
    2008-01-24 木 12:15:41 | URL | 名無しいたけ #mQop/nM. [ 編集]

    適当な妄想した後、それが似合うのが誰かを考える。結果はもちろん自分以外。
    2008-01-24 木 17:47:49 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    この世界は
    ドラえもんの道具の創生セット的
    なもので作られた世界でさらに時間が進んで
    この世界でもそれが起こるという
    メビウスの輪もしくはクラインの管てきな
    ことを考えて鳥肌を立てていた
    2008-01-24 木 19:00:40 | URL | 名無しいたけ #JalddpaA [ 編集]

    もえたん
    ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm15697
    2008-01-26 土 20:24:48 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    毎日教科書抱えて階段登るのを宇宙人に笑われてる気がしてた。
    今でも生きてるだけで笑われてる気がする。宇宙人(笑)に
    2008-01-26 土 23:34:06 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    こいつらの妄想の中で俺が無残に殺されてるのかと思うと無性に腹が立ってきた
    2008-01-27 日 19:13:17 | URL |     #- [ 編集]

    死にたくなってきた
    2008-01-29 火 18:37:43 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    米1
    あれ俺がいる・・・。厨二は卒業したかと思ってたのに・・・


    あれだ、定番だが、手のひらに力を集中してたらいつか炎を生み出せるんじゃないかと・・・

    氏ね、中学の俺氏ね
    2008-01-29 火 20:39:04 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    更新期待してるぜ!
    2008-02-03 日 08:28:49 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    厨二病ってRPGみたいなものをリアルに当てはめて想像するのが多いのか

    俺は小説かなんかの影響で、殺人した後、完全犯罪にするにはどう証拠を消したらいいかばかり考えてたんだが…

    どっちも大して変わらんかwwwwwwwwwwwwww
    2008-02-06 水 23:29:34 | URL |   #9fN258Kw [ 編集]

    厨ニ病だと分かっていても、その類の妄想をしてしまう…俺はきっと永遠の患者なんだろうなあ。
    2008-02-09 土 20:35:19 | URL |   #- [ 編集]

    スレタイは過去形だが、
    思い当たる思い当たると言っている奴らの大半は
    現在形で妄想しているという事実
    2008-02-09 土 23:14:50 | URL |   #- [ 編集]

    何と恥ずかしいwww
    やっぱ自分が最強妄想はガチだろ
    空も飛べればエネルギー弾も打てる
    ありとあらゆる戦闘術に精通し
    ロボットを操縦することもできれば
    別次元にわたる事も出来るし
    時間移動もできる頭も恐ろしいほど良くて
    ありとあらゆる世界を自分が管理している


    あいたたたたた^^;
    2008-02-09 土 23:50:49 | URL | 名無しいたけ #CxegxdeI [ 編集]

    多分そろそろ俺の学校にテポドン(地震などでも可)がくる。そのときは絶対俺が身代わりになって女ちゃんを・・・
    ――――――――――――――――――――――――
    バーン!!
    皆「な、なんだ?」
    俺「伏せろっ!!」
    (だめだ。間に合わない!!!!!)
    俺「俺がおとりになる!お前らは逃げろ!」
    皆「で・・でも・・・」
    俺「いいから!!!」

    バーン

    皆・女「俺くん。。。」
    2008-02-11 月 04:13:54 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    最後なんだよwww
    2008-02-14 木 22:26:37 | URL |   #- [ 編集]

    電信柱を一つ通るたびに、左手に持ってるマイクで「Bブロック通過」
    2008-02-16 土 00:32:01 | URL |   #- [ 編集]

    自分の手を混乱させようとして

    「今右手動かすぜ~ええこら、ぜったい右手じゃ」
    (へへ、左手だよ・・・騙されないかな脳)

    とかやってたな。
    2008-02-22 金 14:01:30 | URL | VIPPERな名無しさん #- [ 編集]

    学校中のブザーが鳴り出して、黒板と時計の間にS/Cマークが飛び出す。
    スクランブル発進だ!という校内放送
    俺はロッカーにあるメットを被り、つなぎを着込みながらダッシュ
    運動場の地面が開き垂直上昇可能な戦闘機が飛び出す。
    俺はそれに乗り込み飛び立つ。クラスメイトびっくり
    俺が戦ってる様は教室のテレビで中継される
    「射撃許可をください!」とか
    2008-02-25 月 23:12:54 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    F-117ってあるだろ?
    ステルス攻撃機の。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/F-117_(%E6%94%BB%E6%92%83%E6%A9%9F)
    あれに空対空戦能力を持たせるためにバルカン砲載せて、
    機動力の低さはベクターノズルつけて補って、
    そうすれば最強のステルス戦闘機の出来上がりだぜーー!!
    ............みたいなことを中学の時に実際考えていたんだ
    (もちろん脳内でな)

    ところがそうしたら数年後、

    ロ ッ キ ー ド が 現 実 に し や が っ て だ な

    (^^;;
    2008-02-26 火 00:22:18 | URL | 名無しいたけ #yVzF7rog [ 編集]

    登校中謎のワープホール出現。
    毎日の繰り返しに飽き飽きしていた俺はためらわずに飛び込む。
    なんとその先は異世界になっていたのだ。

    思い通りに形を変えられる剣を手に入れた俺は、地球上では考えられない身体能力になっていた。
    自分を助けてくれた少女と共に、帰る方法を探す旅に出る。

    旅の行く手を阻む謎の機関。
    そして少しずつ明らかになるこの世界の真実。
    機関との最終決戦、少女と離れ離れになる俺。
    「大丈夫、また会いに来るよ――――」



    今のジャンプにはこんな漫画が足りないんだと、今でも思ってる。
    2008-02-28 木 20:01:42 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]

    小学生時代にファイブスター読んじまった漏れの厨二ぶりは凄まじかったと思う
    昔書いた小説を読み返すとなぜか単なる学園ラブコメでも数億年単位で時間が進んでて、なぜか世界が太陽系単位でプログラム化されたりしてる

    あれから5年くらい経つが未だ酷い厨二です誰か助けてください
    2008-03-06 木 00:36:17 | URL | 名無しいたけ #RQdxQqbE [ 編集]

    やっぱあれだよな
    喧嘩のシュミレーションとかするよな?なんか、あいてがこうしてきたら、こうかえすぜ!
    みたいなww
    2008-05-19 月 02:55:11 | URL | 名無しいたけ #- [ 編集]
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。